--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/04/27 (Thu) リインカネーション2




またまた、「生まれ変わり」ネタっす。

あっ、ちょ、ま。

今回は違うって。

いや、ちょ、マジで、読んでってさ。




ねえねえ、誰に教えてもらったわけじゃないのに、何故か

「生まれ変わり」

とかってば、子供でも知ってたりしない?

いやさ、親が教えるんだと思うんだけどさ。





でね、この前、電車で

「死んだら、次に、なんになりたい?」


とか言い合ってるチビッコ諸君が目の前に座ってたのよ。




チビッコにつっこみたい。

「はあ?、みたんか? おまえみたんか??

死んだ後のことを?

私が中学のとき、やっとの思いで見て、

そして甘酸っぱい幻想を粉々に打ち砕いたものすら

まだ見たこともないくせに???

ん?

それは、まだチビッコ諸君にはあれだな。

君たちも、「私が中学のとき見たそれ」が何か、

いずれ真実を知ることになるだろうけど。

そしてビックリして教室で何だかドキドキすることになるだろうけど。

そして、そのうち、再び好きになる・・・だろうけど。

今日のところはここまでだ」


えと、なんのはなしだっけ?





そうそう、そんでさ、

目の前のお譲ちゃんが

「可愛いイルカになりたい」

だのとメルヘンなこと言ったら、

頭グリグリしようと待ち構えていたのよ。

そしたら、お譲ちゃん

「うーーんとね、犬かな」

「えー、なんでえ?」

となりに座ってるガキンチョね。

「だってね、うちの犬はね、

お父さんとお母さんにものすごく可愛がられているし・・・」


「ふーーん・・・」

「・・・うん」


・・・・・・・・こんな電車の中で、

両親からの愛情を犬に奪われている小学生の悲しみを

知ってしまったり、してしまったり、して。

泣くな、少女よ、と言ってる私が、泣けてきた。







えとね、はなし変わるけど、

地球上に生息している生物の種類って、五千万種以上なんだって。

50000000000000種以上よ。

ゴメン、ゼロ多すぎた。

でも、ま、言っとく。



「そこのあなた、もはや人間には一生かかっても当たらないから」




ん?生まれ変わりの話で

「一生かかっても」

ってのはどういうことだ??? 

でも、ホント。

とにかく、今の人間時代が終わったらもう次はないよ。

覚悟して。

しかも、ね。

全生物の種類のうち、もっとも種類が多いのは、

圧倒的に昆虫で、約五十パーセントを占めるんだって。

もし実際に、生まれ変わりがあったとしたらこんなカンジね。



虫・虫・魚・虫・虫・ミミズ・虫・虫・イモリ・

虫・プラナリア・虫・虫・ヒトデ・虫・海老




字面を見ているだけで、何か身体がかゆい。

こう並べてみると、もうヒトデなんてものすごいレアものよ。

星型してて何となくカッコイイし♪

男と生まれたからには、一度でいいからヒトデになりたいとすら思っちゃうよねえ。

海老もいい。

「海老でーっす♪」

って言いながら、尻尾ふりふり跳ねまわったりするのも、

何だかカッコイイような気がする。

でもね、私の運の強さじゃ、ヒトデも海老も引けない。

たぶん、そのへんの虫なの。

「今の人生リセット、やっぱ最悪だから」

なんて、自殺してしまっても、ほぼ虫としてのやりなおしだから。

「可愛い猫になりたいな」

などとメルヘンなことを言っても

せいぜい、ちょっとメルヘンな虫だから。

「生まれ変わったら一緒になろうね」

などとカケオチても、次、虫同士だから・・・







なんかさ、今、人間時代のうちに、楽しんどいたほーがいいみたいね☆



いや、虫もひょっとしたら意外と、あれかもしんないけど・・・








スポンサーサイト

2006/04/18 (Tue) 妄想列車☆



たとえば、

暇な日曜日。

なんとなく外に出る。





きっとこれが運命なんだろう。

偶然、好みのタイプのキレイな女性を街で見かける。

一目で惚れる。

だけど声をかける勇気なんて私にあるわけもない。

ただ私は遠くから眺めている。

キレイな女性は誰かを待っているようだ。

カレシだろうか?






私は想像する。

この女性は、子供の頃からピアノを習い、

現在は、小さいながらも近所で評判の「ピアノ教室」の先生に違いない。

今日はカレシと三回目のデートで、

そろそろキスでもして欲しいと思っている。





キレイな女性がこっちを見る。

もしかして向こうも私のことを気にかけているのかもしてない。

いや、きっとそうに違いない。



いやいや、そんなはずあるわけない。

だけど

「外見ではなく内面で私は勝負したいんですよ」

と、叫びたい。







キレイな女性は、

きっと、私も、誰かを待ってここに立っている

と思っている。

そしてどんな人がやってくるのか想像している。



いやいや、

そんなことを想像しているわけがない。

でも心の中で言ってみる。

「大丈夫ですよ、私はひとりですから」






それから、しばらくすると

キレイな女性の前に駆け寄ってくる人物がいた。

カレシではなく、女性と待ち合わせしていたようだ。

その女友達は、とても、とても、キレイな女性だった。





一目で惚れた。

私は想像する。

その、とても、とても、キレイな女性は、子供の頃からピアノを習い・・・。






私の妄想は続いていく。















2006/04/15 (Sat) コソレン開始



ねえねえ、「トライアスロン」って知ってる?

聞いたことあるよね?

泳いだり、走ったりするやつでしょ?って?

そっ、ま、だいたい、正解よ。

オリンピックの正式種目にもなったんじゃなかったっけ?って?

あんた、スゲ!そこまで知ってるんだ、雑学王のメダルあげる。



じゃあさ、どんくらい走ったり、泳いだりするか、って知ってる?

ハワイでやる正式なやつのばやい。

知らない?

うん、こんなんしらなくても、これからの人生、全然オッケーだから。

なんの支障もない。

てか、知ってたらヲタクだから。

何ヲタク? クイズヲタク? よくわかんねけど。




・・・えと、じゃ言うね。

スイム 4キロメートル 海で遠泳ね。

バイク 180キロメートル バイクってチャリのことです。

ラン 42.195キロメートル はい、最後にフルですばい。



で、当然ながら、この三つを連続でやってタイムを競うのね。

カメハメハ大王が考えたイジメ?

ノンノン。

れっきとした競技です。

無茶っぽさが、超ーーーウケルんですけど。

だって、高橋のQちゃんだってムリよ、多分。

イチローもムリ、中田ヒデもムリ、ヒクソングレイシーもムリ。

武豊なんてゼッテームリ。

こんなん一般ピーポーが出来るわけないワケなわけ。

これやるか?、さもなくば、死ぬか?って言われたら

それって、二択じゃないよね。











でもさ、もうね、うちわで盛り上がっちゃってるんですよ。




先週の野球終わった後の反省会、ってか、おしゃべりタイムでさ、

よく一緒に運動公園に遊びに行くやつが

「じゃあさ、競争しねえ?」

って。

そ、「トライアスロン」のことね。



「マジ???!!!」

何、言い出すの、この生き物は?

って思ってたら、



「距離短くしてやろーよ♪」

って。

「ん?それならいいか・・・ちょっと面白そう」




したら、もう一人が

「おっ、いいねFさん、それ、やるべ!」

って。



ソッコーで六人がエントリーよ。


で、決まったのが

距離は、本チャンのトライアスロンの十分の一。

スイム400mくらい。 こんくらいならいけるでしょ。

バイク20キロくらい。 ま、これも問題ないでしょ。

ラン5キロくらい。 5キロなんて、なんてことないもんね。




誰っ??? 今、ショボ・・・、って言ったのは?

はい、あなた強制参加!

七月の第二週、辻堂海岸に集合ね。

エントリー料、五千円持ってきてね。

10人以上は集めるから、

優勝すると、なんと五万円はもらえるよ。




さ、来週あたりから

コソレン開始だ!

第一回優勝者の名誉を目指して!

というよりも、五万円ゲットのほう目指して。








ところで、コソレンって共通語?

人に見つからないようにコソコソ練習することなんだけど・・・

言うよねえ・・・











2006/04/14 (Fri) サウナメモリーズ



今日は会社終わって、

運動公園に行って、

帰りに「スーパー銭湯」に行ってきました。

なにがスーパーなんだ?

ま、近場の温泉って感覚ね。

露天風呂とか、電気風呂とか、うたせ湯とか

壺に入る風呂とか、寝っころがる風呂とか、

いろいろ楽しめる♪

で、やっぱ、シメはサウナっしょ。

サウナも最近いろんなのがあるね。

塩サウナとか、ミストサウナとか、アロマサウナとか。

イエイ!

サイコーに気持ちイイ。








で、ホント、いきなりなんだけど、

「ソープランド」ってちょっと前まで

「トルコ」って呼ばれてたって知ってる?

知らない?

でもそうなの。





で、私がこどもの頃、私の町、って新潟の田舎なんだけど

当たり前なんだけど

この「トルコ」ってものが無くて、

ある日、テレビかなんかで「トルコ」という言葉を発見して

「トルコってなんだ?」

って、母に尋ねたのね。

そしたら、ものすごい勢いでホッペを三っつほど、ペシペシやられた。




コンドームを引き出しから見つけて、父に

「これなんなん?」

って聞いたら

「オメエには、今はどうでもいいもんだ」

と父はやさしく教えてくれたのに・・・




そして、それから、

「トルコ」という言葉に不信感を抱きながらも

そのうち、

「ちょっといやらしい場所なんだな」

と理解するようになった。




それから、ちょっとして

私の街には、初めて「サウナ」なるものができたのね。

子供の私は、

すっかりこの「サウナ」「トルコ」を一緒にしてしまい

夜な夜な「サウナ」の前で張り込んでいたりしたわけ。




で、男の人以外に、近所のおばさんや、近所の中学生までが

出入りしてるのを見て



「ええっ!!!???」 



ますますわけが解らなくなっていったのです・・・・・





今は私も大人なので、「ソープランド」「サウナ」がどう違うか

だいたいは知っているつもりですが、

相変わらず、新潟の私の田舎町には、「ソープランド」なるものはありません。

ってか、キャバクラもない。

ってか、風俗自体がない。

いや、多分、これからも一生できないでしょう。

「サウナ」があれば十分だ。






国道に出れば、果てしなく田んぼが広がる・・・

そんなとこですから・・・































2006/04/13 (Thu) カゴパクリーノ



なんかさ、春だね。

この前、スーパーでレジを済ませたたあと、

そのまま買い物カゴ、外に持ち出してしまったよ。

ん?

春のせいじゃない?



月曜日のこと。

通夜の手伝いをした帰りだったんだけど。

ガンで会社関係のお偉いさんが亡くなってさ。



カゴの中には、

半額になった夕食の弁当と、

半額になったテキトーなつまみと、

ほぼ定価で買ったビールと、

レジの女の子が入れてくれた白い袋が入っていた。





店を出ようとしたときに気づいた。

自動ドアの前で。




「いまさら戻って、レジの後ろのテーブルの上で

 白い袋に詰めなおすのも恥ずかしいし・・・、

 それに、それってメンドクセーしなあ・・・・・・」




なんで、そのまま店を出て、広い駐車場を歩いて、

車まで辿りついた。



「見つかりませんように」ってかえって人の気を引いてしまいそうな雰囲気で歩いていたのに、

誰からも「言いたいけど言わない」風の視線を浴びなかった。

こちとら真っ黒な礼服で、それじゃなくても目立ってるのによ。

子供も含め、たくさんの人とすれ違ったにもかかわらず。



それってさ、なんての

不自然なことになーんも反応がないのはすごくバランスが悪いわけ。

ほったらかしのアホを笑うのは好きだけど、

自分がほったらかしのアホになって、

笑われもせず、気づかれもしない・・・

なんか変な気分でさ、

てか不思議な気分。

怒りとシラケがうまい具合にまざりあってる。

「テヘヘ」って言う気にもなれない。

困る。

魚のエサが、魚の群れの中をスイスイ泳いでいるようなカンジ。

なんで食いついてこないんだ? って。




不確かなものの中に自分がすっぽり収まってるような。


有象無象、万歳。


やっぱ、春だ。
















そんな気、木っ端微塵もなかったのに


はい、結果的にパクッちゃいました。


マルエツのカゴ。









2006/04/09 (Sun) パトロール
5.jpg





いやいや、今日は天気よかったねえ。

ん?

こっちだけ?

全国的?



でさ、午前中、野球だったわけよ。

ま、気持ちよく勝ったね。

サクッっと。

後半、二点差をひっくり返してさ。





んでもって、

気持ちよく家帰ったらさ、

なんかさ、天気いいじゃん?

あれえ?

パトロールかな、

って。

チャリで。

チャリっつってもママチャリじゃないから。

アメリカの「マングース」ってとこのマウンテンバイクだから。

ちょいと、いかしたチャリだから。

そんで、

海へ。





茅ヶ崎から鎌倉まで、

本日も異常ナーーーシ!!!





「茅ヶ崎海岸」

「辻堂海岸」

「鵠沼海岸」

「江ノ島片瀬西浜 & 東浜」

「腰越海水浴場」

「七里ガ浜」

「稲村ガ崎」

「由比ガ浜」


まで

本日も異常ナーーーシ!!!



「茅ヶ崎市」~「藤沢市」~「鎌倉市」

の海っぱた、全般

本日も異常ナーーーシ!!!



ついでに「由比ガ浜」から「鶴岡八幡宮」方面に折れて

「鶴岡八幡宮」 ツルガオカハチマングウ、ネ

お参り、お参り♪

「銭洗弁天」 ゼニアライベンテン、ネ

一万円札をジャブジャブ洗って、と。

ふんふん♪

ここでお金洗うと、お金が増えるらしい。

当たれや!GⅠ。



で、本日も鎌倉、異常ナーーー ・・・  ん?




おっと、鎌倉、

観光客、込みすぎ警報です!

リスを写メするな! ツルガオカハチマングウニ、ヤセイノリスガイルノヨ。

サイフごとザルに入れるな! ゼニアライベンテンハ、オカネヲアラウヨウノザルガアルノヨ。


4.jpg

     ↑鶴岡八幡宮






はあ、パトロール、ツカレタビー。



今日は朝から「健康的」で「観光的」でした。







一番上の写真は鎌倉からの帰り、

「稲村ガ崎」あたりから撮った「江ノ島」です。

けっこう夕方。

左側の島が「江ノ島」ね。





おい、いちゃつくな、そこのカップル!


しょっぴくぞ、コラ!



2006/04/03 (Mon) リアル



    

たとえば

昼ごろ目が覚める。

寒い。

ベッドから出られない。

ビデオをつける。

何回も繰り返し見た映画のシーンを見る。

溜め息を二回ついて、もう一度眠る。




ピストルを持った男に追い掛け回される夢を見る。

追い掛け回されてしまいには撃たれて死んだ。

いや、死ぬ直前に目が覚めた。




風呂に入った。

ヒゲは剃らなかった。

素っ裸のまんま缶ビールを開けた。




ケータイが鳴った。

七海からだった。

用件は

「遊んでおくれ」

だった。

とりあえずパンツをはいて、

約束の時間までまた眠った。




七海は元気だった。

「forms」に行った。

七海はよく食べ、よく笑った。

ボクはあまり笑わなかったが、よく食べた。

閉店まで騒いで店を出た。




少し寒かった。

すぐに車を出した。

行くあてはなかった。

大きな交差点が来るたびにジャンケンをした。

ボクが勝つと右、

七海が勝つと左に進んだ。




「偽宝石売り」の話をした。

七海は悲しそうに

「ふうん」

と言った。





雨が降ってきた。

帰りたくなかった。

ボクは雨が大嫌いだ。

不意に七海が抱きついた。

「好きになってもいい?」

ボクは返事をしなかった。




「ねえ、答えてよ」

七海は首にまわした腕を揺すった。

ハンドルをとられた。

車が歩道に乗り上げた。

電柱に当たって車は止まった。




フロントガラスに頭をぶつけたとき

目が覚めた。




・・・なんていう夢を見た日は一日中

「七海」のことが気になる。

彼女に会ったら何て話そうか、とソワソワしてしまう。




たとえ彼女が実在しなくても・・・



















そんなことない?





明日から福島、仙台に出張です。

金曜日に帰って来れたらいいな、と思ってます。

明日は四時起きで運転なのでもう寝ます。





おやすみなさい・・・












2006/04/02 (Sun) プラットホームにて



空いていたヒヨコ色のベンチの端っこに腰を下ろした。

ついつい心の中で

「よっこいしょ」

と声を掛けてる自分が悲しい。

はあ、疲れた・・・

横浜駅のホーム。

人がまばらなんで

「こりゃ当分電車、来ねえな」

って察してベンチに座った。




何気なく隣を見ると、

黒っぽいコートを着込んだ男が、

背中を丸めて、

大きく股を広げて、

前のめりに浅く腰掛けている。

うつむいた顔は髪の毛に隠れてよく見えない。

ときどき深い溜め息のように鼻から煙を吹き出してる。

だるそうにタバコ吸ってる。

そのくたびれ具合、

まさにキング オブ オヤジ。

よろしく哀愁。




うつむいたまま、股の間に煙を吐き出している。

二、三回、煙を吐き出しては、

その体勢のままツバを吐く、

ってか、ツバを垂らしている。

そうやって何か忌々しいものを吐き出そうとしているみたいに。

よっぽどやりきれないことでもあんのかな・・・

かなり酔っ払ってる?

ここ禁煙よ。








「間もなく電車が参ります」

っていう構内アナウンスで、オヤジ、初めて顔を上げた。

そしてホームに電車が近づいてくる。





あれれ? れれ?





オヤジはみるみる変身を始めた。


制服の上にPコート、短いスカートの下には黒ジャージ

といういでたちの女子高生へと。


あっという間だった。





女子高生は電車に乗りこみ

その瞬間、

すっかりフツーの女子高生になっていた。










なんの目的でこの星に来た?



全力で観察した・・・













【コメント 嬉しい♪楽しい♪大好き♪】

コメントするとタヒチ旅行が当たる!!!    かもよ・・・

【ばついち。だっけなんだや】

FineDays

Author:FineDays
プロフィール写真を変えてみた。
女豹のポーズの写真とどっちにしようか悩んだけどな。
思いきり背中そらせた上目使いのやつ。
でもやっぱ、まだ処女性をアピールしたい年頃じゃん?
「美尻伝説」打ち立てんのはまだ先でいいかなあって。
もうちょい清純派路線つらぬくわ。
でもなそうは言ってもな
アンアンの「SEXで綺麗になれる」特集とか見て来る日に備えてっから☆

【カウンター跳ね上がれ!マッハで♪】

【かてごり】

【激鬱を治癒する物語たち】

【リンク 行ってみれ】

あの娘のもとに                               飛びますっ!飛びますっ! 

このブログをリンクに追加する

【トラバってるかーい!ぃえーい!】

【月別アーカイブ て意味わからん】

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。