--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/06/28 (Wed) NO LOVE☆NO LIFE
20060627230039.jpg







なんでですかね?




なんで、オレは

「自分に優しくしてくれた人」

を嫌いになりやすいんですかね?





なんで、優しくしてくれた瞬間に

1つ優しくしてくれたから

10個優しくしてくれるはずだ

あれもこれもやってくれるはずだ

って、期待しちゃうんですかね?



そして

なんで、その期待がはずれると

その人のことを

「冷たい」

などと思ってしまうんですかね?





なんで

1つで、それでもOKとしないんですかね?



なんで

2つ目以上は「おまけ」で、大ラッキーと考えないんですかね?





なんで

なんか嬉しいこと言われると

嬉しくなって

喜びすぎちゃって

ずーと喜びっぱなしのまま

もっと、もっと、と期待するんですかね?



なんで

そんなに気持ちもろだしなんですかね?








ウソで自分を守る?

正直に生きてたら傷つく?

いいよ

血ながしたまま生きてく





人にバリヤはって

人に心閉ざしてクールに生きて

そんなヤツにオレの気持ちは解らない






全部、全部、全部、ぜーんぶ

「アイラビュ」にしたい

結局は、そう

うん、そう











酔ってます☆



スポンサーサイト

2006/06/26 (Mon) PEOPLE

chugoku111.jpg

              







車の中から

電車の中から



街の様子を眺めているのがとても心地いい



そこにいる人を見ながら

どうでもいいことを考えている時間が好き



夕方のオレンジ色がビルや歩いている人を染める

サラリーマンが二人、同じ形のアタッシュケースを持って歩いている

上司と部下だろうか

それとも同僚だろうか

歩きながら片方の男がもう一人のほうに何か説明している

その声は聞こえない

取引先に行った帰りだろうか

それともこれから向かうところか

どちらにしてもまだ家にはかえれそうもない様子

これからまた会社に戻って

夜中まで仕事は続くのだろうか・・・







最近できたオープンカフェ

外に突き出たテーブルとイスに座ってコーヒーを飲む客たち

犬を連れている若い女性がいる

こんな都心でひとり暮らしなのだろうか

どこに住んでいるのか

家賃はどれくらいするのだろう

それとも実家が金持ちのお嬢様だろうか

犬の散歩の途中でお洒落な店に立ち寄ってコーヒーを飲んでる自分の生活スタイルを

自分でとても気に入っていて誇らしげに思ってる人なのか

それとも心底犬が好きで

何処に行くにもその犬を連れて行かないと寂しくて犬を連れているのか

はたまた、散歩の途中で本当に喉が渇いてしまって

犬を連れているのはちょっと気になるけど

どうしても何か飲みたくて

やっと見つけた犬も連れて入れるオープンカフェで一息ついてるところなのか・・・








ショーウィンドウを鏡にしている若い男がいる

しきりに茶髪の頭を気にして直している

派手なTシャツにダボダボのジーパン

高校生だろうか

学校はもう終わったのか

それとも今日はサボったのか

これから誰かと待ち合わせしてどこかに遊びに行くところだろうか

それともバイトにでも行くところか

普段はクラブに行って踊ったりしてるのだろうか

踊りはどうやって練習しているのか

家の自分の部屋で練習して家族からうるさがられる事もあるのだろうか

新しいステップなんかは、やっぱり自分よりもっと踊りの上手い友達から

習ったりするのだろうか

将来は出来ればプロのダンサーになりたいと思っていたりするのか

それとも、そんなふうに感じさせるのは彼の着ている服や雰囲気だけで

本当は将来は普通の会社勤めをしたいと思ってたりするのか

実は案外、実家が寿司屋で

父親の後を継いで板前の修行をしてたりするのだろうか・・・









果物屋の前で、立ち止まっているおばさんがいる

グレープフルーツをじっと見つめている

果物屋のおじさんが何か話しかけてるけど

おばさんは聴こえてるのか聴こえていないのか

ジッと果物を見つめている

値段を見て、もう少し安かったら買おうと思っているのか

それともそのグレープフルーツの色や大きさを確かめながら

おいしいかどうか吟味しているのか

口の周りにはうっすらヒゲがはえているように見える

服装が女性の服装でなければ、おじさんかと思ってしまうかもしれない

自分で鏡を見てそう感じたことがあるのか

今までにそのヒゲを剃ろうとしたことがあるのだろうか・・・








何の意味もない

私の中だけの想像が次々と生まれては消えて

通り過ぎていくのが気持ちいい☆









2006/06/25 (Sun) だんだんばかになる
20060625210859.jpg




そりゃ、やんやん言うって

ずりぃよ

何よそれ?!

春日部共栄? おいおいマジかよ

横浜高校? ふざけんなよ

レギュラーじゃなかったって???

あたりめーだ!!!!!




今日、野球だったんだけどさ

相手チームに甲子園の常連高校の野球部だったヤツが二人いてさ

もうね、草野球に二人だけディープインパクトが混じってるカンジ?

はい、サクッと負けました

1対7

点差以上にボロ負けの気分




まあ、そのチーム、礼儀正しくて

いいチームだったんだけどさ

最後までガチでやってくれたし



でもやっぱ、うちらの反省会(と言う名のおしゃべりタイム)のときは

みんながみんな、やんやん、やんやん、言ってた今日このごろ

このごろってか今日限定だけど

無理やり前置きにしてるけど

みなさんいかがお過ごしでしょうか?







でね、野球のあとプールに行きました

運動公園の室内プールに

野球でかいた汗流しに

チャプチャプと



そしたらさ、プールに知ってる人がいたのよ

同じ会社の人、部署は違うけど先輩

数回しかしゃべったことがない人

「あ!Fineさん!」

「あ!・・・・」

やべ、名前が出てこね

なんだっけ?

なんだっけ?

誰だっけ?

いや、知ってるよ

でも名前が出てこないのよ

えーとね、えーとね

あ行からいくか?

安藤、青木、芦沢、アンドレ、アントニオ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヤベ、マジ出てこねえ、下からいく???「ん」から・・・・

いやマジやべ

パンツはとっくに脱がしたのに、ブラジャーがうまく外せないくらいヤベ・・・





・・・とグルグルしながら、でもニコニコと世間話してるのね

今日は小学生の娘と一緒にプールに来てるらしい

おお!ピカッ「!」ひらめいた!

頭の電球が「イヒッ!」って点いた



そうだ!そのガキ その娘さんを見ればその人の名前が分かるんじゃね?

なぜかって?

小学生ったら、水着に名札が縫い付けてあるでしょーよ

でしょ?でしょ?

天才?

え?え? もっと言って♪もっと言って♪





・・・でもさ

トコトコ走ってきた娘さん見て、目が点

スクール水着じゃないどころじゃないじゃないじゃないのよ!?

オレンジの花柄ワンピース!? 

はあ?

ワンショルダーよ!? 

男オトシにきてんのかあ?



おいおい、一緒に来てる親の顔が見てみたいぞ

小学生は紺色のスクール水着にでっかい名札だろフツー?

で墨で筆で名前記入だろ???

ませガキですね 大人びてますね♪」

ってお父さんに言ったら

なんとなんと、今、小学校は体育の時間も水着って自由なんだって

はあ~ へえ~ ほえ~

てことで

お譲ちゃんには、一応、先輩の娘さんなんで

「今度、飲みいこうか♪ メアド教えてよ♪」

と、失礼がないようにレディ扱いしておいた♪





まあ、そんなこんなで、名前は思い出せずじまい・・・

だいたいにして最近物忘れがヒドイ

自分の頭がどんどん悪くなっている気がする

こうしてブログ書いてても言葉がすぐ出てこないときがあるから

そんで、出てきた言葉も自分の気持ちを表す表現として

なんかしっくりハマらないとか・・・

なになに、もっともっとハマる言葉があったんじゃね??

でも、どこか引き出しの奥深くに入り込んじゃって見つけることができないの



人の名前が出てこないのは、まだいい

いや、やっぱ、よくない

百歩譲ってよ



あのね

前に「あるある大辞典」で、DHAで頭がよくなる、とかってやってて

ためしにサプリを飲んだことがあるのね

DHC売り上げナンバーワン!じゃないからね

DHAよ 青魚よ

まいいか 

そしたらさ、朝、昼、晩、三回飲んでたんだけど

飲むこと自体忘れちゃうのよ

うんにゃ、たとえ飲んだとしても

しばらくすると自分がそれを飲んだのかどうかわからなくなっちゃうの

「あれ?昼、飲んだっけ??ねえねえオレって、昼、飲んだ???」

「知るかっ!!!」

飲んだような気もするし、飲んでないような気もするし

結局念のためもう一錠飲む

一錠飲むごとに、ひとつ物を忘れていってるような気がしてしょうがない

毎日飲んでても全く効果は感じられなかったけど

いやいや、飲んでいるから、かろうじてこの状態でおさまってるのよ

とも思ったりしてさ

けっこう恐くね?これ

最近は本を読んでても内容が頭に入らないで

気がつくと何度も同じページを繰り返し読んでいることもあったりして・・・



昨日食べたものが思い出せない・・・

昨日なんの仕事をしてたか思い出せない・・・

へたすると

ついさっきまで自分がなにしてたかわからなくなる・・・



やばいでしょ?



鏡に映る自分を見てハッとすることない?

一瞬、見ず知らずの人間に見えるの

ここに映ってる人間て誰よ???って

そう思ってみつめていると、ますますわかんなくなる感覚があったりして

ない?ない?

オレだけ?

そのうち自分が誰だかわかんなくなったりして・・・



明日、会社行ったらまず先輩の名前調べよっと☆










・・・今、あなた、それ自体を忘れちゃうんじゃないの?

って思ったでしょ???




2006/06/24 (Sat) だがし
20060624164122.jpg

                            




昨日、金曜日の夜は送別会でした。

会社の女の子が寿退社。

オツカレっ! 幸せになれや~♪





で、そのあと会社の寮で

みんなで「ウイイレ」 ←ウイニングイレブンっていうサッカーゲーム

日本 対 オーストラリア

日本 対 クロアチア

日本 対 ブラジル


そ、ワールドカップの仇討ち!

なんぼのもんじゃたこ焼き~!!!!!


・・・だけどさ、みんな酔っ払ってて勝てない。

朝、ブラジル戦で早起きして寝不足だし。

ダメじゃん!!!




でも、ウダウダ、朝までやってた。

駄菓子をつまみに飲みながら。



はい、女の子の送別会が始まる前に、駄菓子屋みたいのを見つけて

駄菓子をどっさり買ってあったのね。

ウケ狙いで。

最近、ちょくちょくあるよね? こーいう店。



ヨッチャンイカ

ピースラムネ

ヨーグル

うまい棒

などなど・・・



みんなで

「これ知ってるぅ~!!」

「これ知らないなあ??」


って話になったけど

けっこー地域差があるみたいよ


みんな良く知ってるねえ・・・

ちびっこの頃のはなしで盛り上がったけど

どうやら私はあんまり知らないほうみたい・・・





ってか、ちびっこの頃、私はどっちかっていうとクジに燃えてたから。

駄菓子屋にクジってあったじゃない?

あればっかやってた。




三年生か四年生のころ?

学校が終わると、家に帰って十円もって、駄菓子屋に直行してた。

必ず友達の何人かは、もう先に来てて

クジを引いたり、お菓子を食べてた。

わたしは十円しかないので、人がクジを引くのを見て

「こっちじゃない?」

って助言したり

「はずれ~」

って言ったり

当たると、クジを引いた本人より先に

「おばちゃん、当たったよ~」

と教えたりしてた。



私は、お菓子も食べないで

ただ、クジだけを必死に見てた。

当たったヤツがお菓子を食べるとこは見ない。

いかにも、お菓子そのものには興味がなさそうに

お菓子なんか見たくもない、というような顔して・・・

そうして私は、友達がクジを引くのを見ながら、長いこと店にい続けた。



そして突然に

「おばちゃん、これ」

などと言って

十円のクジを一回だけ引いて

ハズすと

初めからクジなんかに興味なかったように、とっとと店を出て

家に帰っちゃったり

他の友達が集まってる神社に行ったりしてた。




要は、それまでずっと他人がクジを引くのを見ながら

自分はどのクジを引くか必死に考えてたわけ。

考えて、どーなるもんじゃないけどね。




オレみたいなヤツは他にもいて

みんな似たようなもんだった。

持ってるお金と言ったら、十円、二十円、三十円

学年が上の子でも、せいぜい五十円。





百円も持っていたら、一生遊んで暮らせた頃だもん。


百円スゲエ!!!


今じゃ、不安で二分ともたないけどな☆







(写真は実家の近く)


2006/06/21 (Wed) ばんがれにっぽん☆
20060621220227.jpg




実はサッカーってよくわかりゃんの



サッカーって

手を使わないで、あのでっかいカゴに

玉っころ入れるスポーツだよね

蹴って入れてもいいし

頭づきで入れてもいんだよね♪



って、この年まで人間稼業やってきて

それじゃ馬鹿だな



ええ、ホント言うと、もうちょい知ってます

知ってるってば

じゃ、言うよ

えとね・・・



恋のハットトリック

恋のペナルティキック

恋のオフサイドトラップ

恋のオーバーヘッドループシュート

恋のセルジオ越後




どーよ?!

どーなのよ?!

まあまあ?!

ん?なんで「恋」が付くか?

それはね

似合うから

なんか知らんけど、サッカーは「恋」がよく似合う





「恋のハットトリック」 ズキュン!ズキュン!ズキュン!

「恋のペナルティキック」 ハートに突きさして!!!

「恋のオフサイドトラップ」 そんなあんたに振り回されて

「恋のオーバーヘッドループシュート」 もうメロメロ好きにして~!!!


やべ、メロメロ、だって、昭和かよ?

でもほら、なんか恋が似合うんじゃね?



これが野球だとさ

恋の三振ゲッツー

恋の満塁押し出し

恋のピッチャー振りかぶって第一球投げました

恋の長島茂雄

ねっ

しっくりこないでしょ?

なんか土くさい

あっ!でも長島茂雄はヒゲが濃いね!

「濃い」と「恋」で、おザブちょーだい





・・・あのさ、ホントよくわかんないから核心に迫れないの

だから、どうでもいいはなしで周りをグルグルしてんの

わかっちゃった?






もういい!

いきなりすっとばして結論いくよ







ブラ汁?

はあ?

お前はブラジャーの汁もんかあ?

ニッポンなめんなよ!





ブラジルがなんぼのもんじゃ焼きー!!!!!

死ぬ気で行けやー、ニッポンチャチャチャ!!!!!




さあ、みなさんも、ご一緒に



ブラジルがなんぼのもんじゃたこ焼きー!!!!!!

死んでも勝てやー、ニッポンチャチャチャちゃチャちゃ茶 チッチキチー!!!!!





WBC(ワールドベースボールクラシック)じゃ

誰がメジャー揃いのアメリカに勝てると思ったよ?

誰がキューバに勝って優勝するって思ったよ?

あのときの王ジャパンのように

G子ジャパンよ、大和魂、見せたれや!!!




そして、世の中の金曜日のブログを

ワールドカップ一色に染めてやれ☆











2006/06/20 (Tue) かわいい子供時代
tomato2.jpg


   
 
   
子供のころって、いたずらとかしたよね♪


でね子供のころのいたずらとかを思い出してみた。






えと、まずは、いたずら電話ね


警察に電話してパトカーを呼び出して逃げたりとか♪


クラスの名簿を見ながら片っ端から電話をかけて

「おめでとうございます、宝くじ百万円当たりました」

って言ったり。

で、相手が

「は?」

ってカンジで戸惑ってるとこで、ソッコー電話切って

また次の人に電話する。


で、次の日、学校でその電話のことが話題になってねえかなあ

って楽しみにして行ったけど誰も言い出さなくて

仕方がないから

「昨日、オレんちに変な電話がかかってきてさあ」

って言ったら、ソッコー、近くにいた女子に

「あの電話したのアンタラでしょ」

って、すぐばれた☆








友達と二人でエレベーターで

上がったり、下がったりしながら遊んでて

そのうち

「この中でおしっこしたらどうなるん?」

てことになり

エレベーターの中で二人でおしっこした。

でね、一階に着いてもおしっこがとまらなかったの。

そしたら、ドアが開いておじさんが入ってきて

「お前ら、なにやってんだ、コラッ!!!」

と怒鳴られた。

おしっこしながら走って逃げた☆








土手に大きくて急な坂があって

友達五人くらいで、自転車で、坂のてっぺんから下まで

ノーブレーキで降りるレースをしようということになったのね。

後で考えると、どうもね

みんな少しずつブレーキをかけて、減速してたっぽいんだけど

私は、バカ正直に本当にブレーキをかけずに降りていったのよ。

坂の終わるギリギリのところまできて、思いっきりブレーキをかけたら

チャリの後輪が浮き上がって、体が空中に投げ出されて

正面にあった家の門を飛び越えて、その家にドシンと激突した。

家のなんかが壊れた。

家の中からおばさんが血相変えて出てきて

「何してるっ?!!アンタたち!!!」

と怒鳴られた。

ダッシュで逃げた☆






友達と二人でパチンコ屋に入って、玉を拾って遊んでいたら

友達が店員に捕まっちゃったのね。

そんで、私は、慌ててパチンコ台の裏に隠れて息を潜めていたら

店員がものすごい勢いで

「おい!隠れているもう一人のヤツ!出て来ーいっ!!!」

と怒鳴りちらすのよ。

それでも隠れていたら

そのうちマイクを使った店内放送で

「出て来ーいっ!!出てこないと学校の先生に全部報告するぞ!!!」

って脅すの。

そのあと、マイクを通した友達の声で

「Fine君、出てきてよ~ 自分だけ逃げるなんてずるいよ~」

だって。

仕方ないから出て行くと、店員に首根っこつかまれ

駐車場につれて行かれて説教された。

最後に

「お前ら、小学校と、学年と、名前を教えろ」

って言われたんで

二人ともでたらめの名前を言って

ソッコー走って逃げた☆








われながら

抱きしめたくなるほどカワイイ子供時代だったな

と思う☆








    

2006/06/20 (Tue) ふしぎばなし
20060619202141.jpg





飲みながら、どうでもいいことくっちゃべってた

ワールドカップの話とか

トライアスロンの話とか

田中さんの話とか(誰よそれ?)

マロニーちゃんの話とか(だから誰よそれ?)

先日のキャンプの夜ね

でさ、映画の話を経由して、話題が不思議な話とかになったのね

今回はそんとき友達が話した不思議体験談を紹介しますね

これジャンルは怪談系???

今日暑かったから丁度いい?

おしっこ大丈夫?

いやさ、べつにそんな怖くないんだけど

にしてもしょっぱなの写真、何なんだろね?

不思議っぽさ演出したかったんだけど

なんか違う路線さまよってんじゃね???





じゃ、話しますね、南君とその彼女の数年前の体験談







南君は秋田出身なんだけど(地主らしい)

大学四年のときに、夏休みを利用して

岐阜の合宿免許で運転免許とったんだって。



で、その冬の正月ね。



南君の実家はね、正月には毎年、親戚中が集まって宴会があるんだって。

南君の家が主催で。

だからその日は南君もバタバタと宴会の裏方を手伝ってたのね。

で、東京から彼女が遊びに来てたんだけど

ま、南君がよんだんだけど。

そんな日だから、彼女も成り行き上、南君と一緒に手伝ってた。



彼女は静岡出身、もうそのときは結構付き合いも長かったみたい。

まあ、そうじゃなきゃ正月にカレシの実家なんか来ないもんね。




で、夜もふけて遅い時間になって、宴会もおひらき。

おつかれさまでした、ってことになった。

南君が実家に彼女なんか連れてきたもんだから

「お嬢さん、どこの美人さんだい?」

なんて二人して親戚中にいじられて、ろくすっぽモノを食ってない。

それを知ってて南君のお母さんが、お駄賃に一万円を南君に渡して

「二人でどっかでなんか食べてきなさい」

って気をきかしてくれたんだって。

で、兄貴の4WD車をかりて彼女と二人で食事に出かけた。



で、そのまま知ってる店に食いに行けばいいものを

南君は久々に車を運転できる楽しさと、一万円のリッチさと、彼女の手前

気のきいた店へと思い、記憶を頼りにちょい遠出した。

そしたらいつの間にか道に迷っちゃってね、店なんか到底なさそうな

寂しいほうへ寂しいほうへ行っちゃったんだって。

「あれ?なんかこっちじゃないな??」

って二人とも思ったけど

それでも、空腹よりドライブが楽しいからブイブイ行っちゃった。

いつのまにか、もう街灯もなくなっちゃって、一面雪の

田んぼの中のような、畑の中のような、そんなとこ走ってたんだって。

遠くにメイン道路の車の明かりがチラホラ見えてたのが

もうなんにも見えなくなっちゃって。

ちょっと不安になってきた。

でもそうは思ったけど、一本道だし、惰性でドンドン行っちゃったんだって。

まあ一本道じゃね。

バックして戻ろうとは思わないもんね。




あらら???

そしたら、ある一軒の家の前について

道が行き止まっちゃってる。

あれ?あれ?って、行き止まり。

いつの間にか、その家に行くための一本道に入ってたのね。

まあ、雪道じゃ、道が分岐してたとしても

車の通った跡がないとよく道わかんないし。

「アチャー」ですよね。



どうやってユーターンしようかって思ってたら

いきなり彼女が絶句

「!!!!!」

そんで超ービックリした声を出して

「この家知ってるぅ!」

って言うんだって。

ええ???なになに?? って南君もつられてその家見たら

瞬間、頭の血が蒸発して、全身鳥肌!!!

そう、南君も見覚えがある。

見てすぐ解ったって。



あたり一面、雪で覆われてて季節は違うけど・・・

・・・夏の合宿免許で岐阜に行ったときに

いつも見てた家に間違いないんだって。



その家の敷地には、左に母屋が建ってて

母屋の右に、二階建てのアパートがあるんだって。

上下3部屋くらいずつの安アパート。

で、敷地の裏は山で、薄暗い林に覆われているんだって。

もう、そっくり、ていうかそのままなんだって。

なんでそんな家を良く覚えてたのかって言うと

その家、人の住んでる気配は一切ないんだって。

母屋もアパートもいっつも真っ暗だったんだって。

それでよく覚えてたんだって。



そんで目の前の家もやっぱり、真っ暗なわけよ・・・




なんか二人してゾワゾワしてきて

お互い、なんで相手がその家を知ってるのか聞けなかったんだって。

もうね、なんかスゲエやばい空気が流れてるんだって。




音が聴こえた気がしたんだって。

「・・・カンッ カンッ カンッ カンッ カンッ」

って。

アパートの鉄の階段を登る音。

でも誰もいないのは、がってん承知なわけね。




やばい!!!って思った

その瞬間、彼女が抱きついてきた。

それからヘッドライトを消して

シートを倒して抱き合ってじっとしてたんだって。

目を閉じて、耳に全神経を集中させて。

ずーーと。

動いたらいけないって、五感がサイレン鳴らしてるんだって。

一言もしゃべらないでずーーと抱き合ってじっとしてたんだって。

音だけに集中して・・・

階段を登った足音が今度は降りてくるんじゃないかって・・・
















これでおしまいです。



そのあとは

明るくなってきてから、車をユーターンさせてなんとか家に帰ったそうです。

でもユーターンさせるときも家のほうは見れなかったって。




彼女は静岡で介護のバイトをしてるときに、よく介護に行く家の近くで

よくその家を見てたんだって。

やっぱ、人の住んでる気配がなくて真っ暗だったんで覚えてたらしい。



南君は今回その彼女といっしょにキャンプに来てたんだけど

南君が話してるとき、彼女は思い出したようで、ちょっとゾワゾワしてた。



今でも田舎の知らない道は入って行けないって言ってた。

またあの家に行きそうで怖いって・・・



不思議なことってあるもんだね












2006/06/18 (Sun) Don’t Mind!
ajisai1.jpg



いつのまにか

アジサイが家の門を半分ふさいでるし



さっき隣のおばさんがニコニコしながら

「Fineさん、アジサイが綺麗なんで一輪、勝手にいただきましたよ♪」

って。

「どーぞ、どーぞ、一輪といわず好きなだけどんぞ♪」

って言ったあとに

ん?ん?これは、この前の京都人のあれか?

(↑わからない人は「きょうのみやこ」まで3マス戻る)

と心配になり

ソッコーでおばさん家のほうにはみ出てるアジサイをカットしたりする今日このごろ

みなさんいかがお過ごしでしょうか?




春夏秋冬・・・

雪月花・・・

モンスーン、フェーン現象、ケイ・ウンスク・・・

自然の移り変わりをこよなく愛する私ですが

やっぱ梅雨はあんまり好きなほうじゃない

今日の野球も雨で流れたし・・・






でもね、金曜日の夜からキャンプしてきました

金曜日、午前中スゲエ雨だったから

「また今日もダメだね」

って言ってたんだけど午後から雨上がったからね



まあ、キャンプつっても、やってることはただの飲み会なんだけど

違うのはテントで寝るとこだけ

でも夏は暑いとか蚊とかに耐え切れず

けっこう車に移動してクーラーかけて寝たりしてる

テントいらねーじゃん!て話なんだけど

要はちょっとキャンプ気分を味わいたいだけなの



あ、でもね、ごはんだけはちゃんと作る

食料は全部スーパーで買出しだけど

だって、前にね、釣った魚をムニエルにしたら

墨汁の味というか、絵の具の味がしたことがあって

スズキ?だったっけかなあ??

やばいよね?それって?

それからは全部スーパー買出し





でね、今回の献立メニューは

なぜかこの時期に鍋

そして定番のカレー



カレーは大好き

一週間のうち5日はカレーでもいいくらい好き



・・・でもね、鍋やっといてよかった


カレー、マジでまずかったからね

挽肉とナスのカレー

どうやったらこんなまずいカレーになるのか教えてほしい

市販のルーよ?



あのね、どうやらカレー班のひとりが

リンゴとか ヨーグルトとか ハチミツだとか

なんかそんなんハリキって入れたみたい

分量もわきまえず

ホシは河井君の彼女

タレこまれる前に自白した

「ごめりんこ♪」







あのさ、その隠し味情報を仕入れた熱意は買うよ

でもさ、隠し味は隠し味っていうくらいだからさ

隠す程度にいれないとダメじゃん?

カレー食っていきなり

「ボク、ヨーグルトでーっす!」

ってなによ?!

カレーなんだからさ

「ヨーグルト、お前、出てくんなや」

ってなるでしょ?!

それにさ

味見しながらチョビチョビ入れてないよねえ?

ガーって、ドバーって、いってるよねえ?

そんでヨーグルトの隠し味がリンゴか?

カレーさん、どうしたよ?

どこ隠したよ?






朝、ズンドウに残ったカレー

夜は暗くてよく解らなかったけど、色がやばい色してた

誰かがゴミ袋にヨーグルトの500mlのパックを見つけた

ドンマイ、河井君の彼女

まさか500ml全部は入れてないよね?

手元が狂って全部いっちゃった?

それとも確信的に全部いっちゃったとか?

うんうん、失敗は誰にでもあるもんね

カレーの量が多いから大丈夫だと思ったんだよね?

また今度、汚名返上のチャンスはきっとあるからね

ドンマイ・・・




でもさ、彼女

和歌山の砒素カレーを連想させるあのすっぱいカレーを作っておいて

「ちょっと、これって、ありかも!!!!!」

って言ったよね?


手負いの内田裕也ぐらい開き直ってさ


みんなやさしいから笑ってスルーしたけど、満場一致で



なしだよ☆










2006/06/14 (Wed) ニッポンチャチャチャ


会議があった

やれ「差別化」だ

やれ「最新のIT技術」だ

と、同僚がまじめに数字や分析グラフを駆使して説明している


同僚が言ってること、それは正しい

はいはい、おっしゃるとーり

反論の余地さえありませんて




・・・でもな、面白いか?それ?
 

そこに快進撃はあるのか?


わくわくするか、それ?





正しいか、正しくないか?

良いか、悪いか?

すべきか、しないべきか?





うんにゃ、全ては



楽しいか、楽しくないか? だろ!!!






そんなことを思いながら・・・













生茶、うめえ~!!!!!!!!




って、ペットボトルの「生茶」をゴキュゴキュ飲んでた


やっぱ「生茶」

いつも「生茶」

ビバ「生茶」

イエイ「生茶」

シェケナ・・・

ラブラブ・・・

うざい?





はい、お茶派でございます

しょっちゅう、お茶を飲んでます

会社で毎日1リットルは飲んでます

そして家に帰ったら帰ったでお茶を淹れます

お茶は日本人の心



紅茶のようにスカシてない

コーヒーのように薀蓄はいらない

お茶は心で淹れるものだから




しかしシンプルであるからこそ難しい

道はけわしい




客人には、客の容姿、雰囲気、精神状態まで判断してお茶を淹れろ!

このへんは初歩の初歩である



あと、その日の天気、気温、湿度まで考えろ!


さらにいうなら


月の満ち欠け、火星の位置まで考えてお茶を淹れろ!


日々精進しろ


常に重心は低くしろ


ラクガンを食え



お茶マイスターと呼ばれるその日まで☆






「生茶」うまいよね???







2006/06/11 (Sun) どうぶつえん
fuchuu2.jpg


 
   
    

府中に行ってまいりました。

府中とは一般的に府中市のことを指しますが

うちらの仲間内では「東京競馬場」のことを指します。




チビッコのころは父に

「動物園に行こっか♪」

と言われ

よく「新潟競馬場」に連れて行かれました。

はい、着いたら私なんぞほったらかしです。

でも父が儲かったときは寿司屋とかに連れて行ってもらいました。

「好きなもん食え」

って言われて

私は大好きな「かっぱ巻き」を腹いっぱい食ってました。

今考えると、なんて安上がりな良い子だったんでしょう。




今日の私の結果は聞かないでください。

忘れたいので。




にしても、きょうび、競馬場でデートするカップルって多いですよねえ。

今日もカップルたくさんいました。

ええ、JRAの戦略で競馬場も明るいイメージになったもんです。

チビッコのころに行った”動物園”はもっと殺伐としてましたけどね。

その筋の人とか、酔っ払いとか、世捨て人とか・・・

そんな恐い人ばっかで、そのころカップルなんて皆無でしたよ。





今日なんか、近くにいたカップルが馬を見て

「カワイイ~っ!」

を連発してましたからね。

もうね、けっこういい年こいた三十代くらいのカップルよ。

男のほうも一緒んなって

「うぅわあ!カッワッイィィ~! 超~カッワッイィィ~!」


って。

どうなんすかねえ、これ?

かんべんしてくれや。



お前に言いたい。

おいおい、そういうのやめてくれるかな。

普通の三十すぎた男は、そんなこと言わないよ。

お前さ、動物とかだけじゃなくて、洋服とかそういうものも

可愛いって基準で判断してるでしょ?

それってさ、デザインが優れているとか、色使いがすばらしいってことだろ?

なのになんなんだよ、その可愛いって判断基準は?

お前、他人になんて思われたいわけ?

「可愛いがわかる男」ってのを演出してるわけ?

「可愛い」って思うその感情は否定しないよ。

だけどいい大人が、人前で

「カッワッイィィ~!」

なんて普通、口に出さないだろ?




よく考えろよ。

大人の男の世界に「可愛い」はないからな。

言って許されるのはせいぜい二十代の女の子までだから。

ぶっ細工なババアが

「うわぁ!カワイイ~ッ!」

とか言ったら、すげえムカつくだろ?

なっ。

男の世界、例えばプロスポーツの世界にはない言葉だから。

「打者の胸元を可愛くえぐるカーブ」

「ゴールネットに可愛く突き刺さるシュート」

「幻の可愛く突き上げるアッパー」


って、おかしいだろ。

「兄貴、今度のチャカはけっこう可愛いですぜ」

って言うか?

お前とか、へたすりゃ、大量破壊兵器見ても

「うわぁ~っ~っ!カ~ッワ~ッイ~ッイ~~~~~~~っ!!!!」

って言いそうだもん。








いいか

「可愛い」って形容詞は、使うべきところで使わないといけないんだよ。

お前みたいに、何でも「可愛い」で済ませちゃダメなんだって。






となりの彼女のことを本当に可愛いって思ったときだけ

こそっと引き寄せて、そう言え。












言いたいことは以上だベイベ☆












2006/06/09 (Fri) きょうのみやこ



出張で京都に行ってきました


仕事で京都に行くときはたいてい日帰りなんで

「京都」のイメージは修学旅行のときのまんまです


出張だと観光地なんか行かねーから






でも、すごいよ京都

きっちり街が碁盤の目になってる

あれ、へたすると、5個並ぶとひっくり返っちゃうんじゃねえ

なんかが






あとさ、街だけじゃなくて人も独特っだったりするらしい

京都人? ていうの?

なんかで読んだか聞いたかした話なんだけど




夜中に下駄をカランコロン鳴らして歩いていたとするでしょ

そうすんと

「下駄どすか、いい音しはりまんなあ」

っていうのが京都人なんだって

なかなか本音を言わない




「いい下駄の音ですね」

の本当の意味は

「夜中にうるさいから下駄なんか履くなっ!!!」

ってことなんだって



なぞなぞみたいよね

遠まわしに言うから察してくれよっていう世界ね

めんどくせ?

昔の日本人っぽくもあるし

ちょっとイヤらしい感じもする





あとね

京都でよその家に招かれて、酒とか食事とかご馳走になって

で、そのまま長居していると

「お茶漬けでもお出ししまひょか?」

って言われるんだって




「もうお茶漬けしか出すもんねえんだから早く帰れよ ゴラァ!!!」

てことらしいよ

メモっとけよ、ここ






えと、あと、なんだっけかな



ハタキを使ってどうこうってのもあったな

そうそう、ハタキで頭をパタパタされたら

それは「もう帰れ」って意味っていう・・・

違ったっけかな?

それでも居座り続けるとハタキで鼻の穴グリグリされたり?

だったかな?






あとは

「スリッパで頭をはたかれる」

ってのもあって

それは

やってはいけないことをしたときの罰

だったかな?







それでね、確か

「一見(いちげん)さん、お断り」の店で

グリグリされても、スリッパではたかれても

めげなかったお客だけが、ようやく一見さんを卒業できるらしいの


そんで

次に招かれたときは

「ま、おあがりなさい」


って、いきなり頭にポンチン載せられるんだって

これは最上級の歓迎の意なんだって









これが京都の流儀どすえ~☆
















・・・って田中君が言ってました




















京都のみなさん まぢ ごめんなさい!!!!!!!






2006/06/07 (Wed) 次元が好き♪



ブログじゃ世間の禁煙風潮に文句言ったり

缶のコンポタに当たったり

偽善は嫌いなどと偉そうなことを言ったりしていますが

実は私、非通知の携帯にでれないほどの小心者です。

自分を信じろ、などと人には言ってはみるものの

自分自身はまったく信じられない無神論者でもあります。

仕事だとわりと論理的に対応できたりしますが

人間関係だと、最後の最後に切羽詰ると

自身の経験を全て放棄して、その場の感情に流されて

痛い目を見るタイプだったりもします。

その場で、その度、経験を放棄するということは

何度も何度も同じ過ちをくり返すということであり

そりゃ、あたりまえっちゃ、あたりまえなんですが。

学習しない。

本当に我ながら困ったものです。





別に何があったわけでもないです。

自分批評。






その上、困ったことに

自分も無い。

自分の気持ちが自分で見えない、解らない。

「あなたは自分のままで生きていけばいいんだよ」

などと言われたら

私はどうやって生きていけばいいか解らない。

判断基準は全て、自分自身がどうしたいかというよりも

「周りにどう思われるか」

とか

「周りがいいって言ってるから」

とか

「あの人が喜んでくれそう」

とか、そんなもので決まっています。

人が喜んでくれると、自分もそれを見て幸せを感じるというタチで、

だから、私が誰かに何かしてあげるというのは

純粋にその人を喜ばせたいというよりは

その人の喜んだ顔を見て私が幸せを感じたいためにやっていることであって

つきつめると全て自分のためにやってることだと気が付いたりして

なにがなんだかわからなくなります。

でも自分が無い自分が自分なので

それが本当の自分なのでは、と思うこともあります。

いやはや、なんともわからない・・・





「エンタの神様」の最後の方に

グラサンかけてギター弾いて

「自由だぁ~!」

って叫ぶやつを見ながら

「その二択、私ならどっちを選ぶんだろう?」

と真剣にテレビの前で悩む今日このごろ・・・





・・・皆さんいかがお過ごしでしょうか?






まえおきが長くなってしまいました。

なので、今日は次回の予告をして終わりたいと思います。



ほれっ



次回は

生きていくということは何かを問う感動ブログ!!!



はい、これやりたかっただけです、今日のブログ。

もう歯止めがききません。

やりたいざかり。


ほれっ




いい季節になりました!!!




ほれっ




良い子はポチッとしちゃダメよ~♪







あー面白かった♪

うめQさん、教えてくれてありがとね♪





んじゃ、おやすみベイベ☆












2006/06/05 (Mon) みんなのねがい☆



おい!

缶入りのコンポタ!

いい気になってると、やっちゃうよ!?

何が

「良く振ってからお飲みください」

っだよ。

いくら振ってから飲んでも

絶対、缶の底に残るじゃねーかよっ!!!

粒がっ!





どうなってんの、おたくら?

あの底にひっついたやっかいなコーンの粒粒、どう思ってるわけ?




おい、クノール(あっ!やべ、言っちゃった!テヘ♪)

お前さ

居酒屋でさ

閉店が近いからって

まだ刺身一切れ残ってる皿を片付けられる気持ち知ってるよねえ?



平然と片付ける店員をガン見するだろ!?

ご立腹だろ!?

しゃくだろ!?

刺身になごり雪降るだろ!?

「まだ子供たちが食べてるでしょうがっ!」 

って言いたくなるだろ!?







なのにさ、

みんながみんな、上向いて、コンポタ缶の底ポンポン叩いてるの知っててさ、


みんながみんな、あと一口で飲み終わるってときには

アンニュイな気持ちでメチャメチャ缶回して、粒、浮かしてるの知っててさ、


なんでそんな、殿様商売なワケ?!







オレは、コンポタの粒が残らなかったことがないぞ

オレは、百円ライターを最後まで使い切ったことがないぞ

オレは、漢字の”しんにょう”を綺麗に書けたことがないぞ

解るか、クノール!?

庶民の叫びがお前に届いてるか!?










答えは簡単なのよ・・・













そろそろ、ええんちゃうん?














みんなの願いはひとつなのよ・・・


















缶の底にも、プルトップ、付けれやっ!!!!!!!!




特許はお前にくれてやる☆








2006/06/03 (Sat) れんあいずのうる


ひさびさに、「恋愛頭脳」をやってみた。

もう、何十回目?

ふんふん、なになに・・・

ことごとく「恋愛頭脳」とは相性が悪いみたい。

誰だよ?このサイトつくったの?

お前なんか、プーッっだ!!!








んじゃ、わたしの結果、見る?・・・




総合判定 極端

恋愛観レベル 屈折

恋愛支持率 24%


総合コメント

FineDaysさんの恋愛観は、ほぼ壊れています。
これは個性の範囲を大きく外れています。
FineDaysさんの考え方は多くの人と食い違い、衝突を生みます。
彼氏彼女がいるならば、トラブルの種はほとんどFineDaysさんの中にあると言えるでしょう。
また、これほどに恋愛観が一般像とかけ離れていると、多くの場合、
目指すべき理想のカップル像、将来像に共通のものを描けないはずです。
まず聞く耳を持ちましょう。








ププッ

笑っっちゃうよね?







ゴラァ!恋愛頭脳!

いてまうぞ、ワレッ!

お前に

「ほぼ壊れてる」

とか言われたくねんだよ!

ビチグソがっ!

とっとと、けーれ!

塩っ! 

ったく・・・







うーーーん

前向きに考えて

24%って、どうゆうことなんかな?

24%の人が、オレの恋愛観を支持してくれるってこと?

それって四人に一人がオレにラブラブちゅうこと?

そう考えていいのかな?

だったら、なになに?

お? お? お?

なんだかんだいって、四人いたら一人はオレにクラクラってこと?

え、違うの?

そんなんじゃないの?

やっぱ違う???









じゃあ、聞くけど

お前、オレのモテっぷり、知ってんの??

すごいのよ、オレったら。

エレベーターの中で

「何階ですか?」

って聞かれるくらいのモテっぷりよ?

エレガじゃないのよ、一般女性よ。

でもさ、オレが偉いのはさ

このモテっぷりにあぐらをかくことなく

電話番号を聞くとかナンパな手段には出ないで

エレベーター降りるとき

さわやか笑顔で軽く会釈のナイスガイなわけ。






今日だって、横浜駅で観光客外人の二人連れに

「イクスキューズミー」

って「みなとみらい」の行き方聞かれたのよ。

てことはよ

「優しそう」

「清潔感がある」

「シカトするような悪い人じゃなさそう」

「とりあえず腕や胸もとから彫り物が見えない」


ってことじゃない。

すごいよね、あの横浜駅の人混みの中、私の選ばれし者っぷり。

あんたら、大正解!

オレったら外人相手に

「ア~ハン?」

って言えるプロっぽさを兼ね備えてるから。










いやいや、もうさ、そんなもんじゃない。

もっと、もっと。

えーーと、えーーとね・・・





空港で待ち伏せされるくらいのモテっぷり、なんてどーよ?





どーよ、って、なんで疑問形???

ねえよ、そんなこと。

そんなことミジンコもありません。

ただ、浮かんだ瞬間、おっ、それいいなと思って

つい調子こいた。










まあ、いずれにしてもだ。

なんかしょぼい質問だけでだ

オレの恋愛観を

「ほぼ壊れてる」

と切って捨てたお前。








いいか

オレからしたらな、お前のほうが壊れてる。

間違いなく壊れてる。

あとは多数決の問題だ。

メジャーかマイノリティか?だ。

憶えておけ

いつかオレの時代がくる。

そしたらお前に言ってやる。



貴方の恋愛観はぐちょんぐちょんに壊れています、って☆




【コメント 嬉しい♪楽しい♪大好き♪】

コメントするとタヒチ旅行が当たる!!!    かもよ・・・

【ばついち。だっけなんだや】

FineDays

Author:FineDays
プロフィール写真を変えてみた。
女豹のポーズの写真とどっちにしようか悩んだけどな。
思いきり背中そらせた上目使いのやつ。
でもやっぱ、まだ処女性をアピールしたい年頃じゃん?
「美尻伝説」打ち立てんのはまだ先でいいかなあって。
もうちょい清純派路線つらぬくわ。
でもなそうは言ってもな
アンアンの「SEXで綺麗になれる」特集とか見て来る日に備えてっから☆

【カウンター跳ね上がれ!マッハで♪】

【かてごり】

【激鬱を治癒する物語たち】

【リンク 行ってみれ】

あの娘のもとに                               飛びますっ!飛びますっ! 

このブログをリンクに追加する

【トラバってるかーい!ぃえーい!】

【月別アーカイブ て意味わからん】

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。