--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/30 (Sun) つつましい日曜日の出来事。
20070930222116.jpg







そうだ京都に行こう!(JR西日本)と思い立つがごとく、さっき夕方に、パンでも食うかと、思い立ったが吉日、いい日旅立ち。

オレのマネー、約千円をひったくりに盗られないよう大事にジャージのポッケに忍ばせて。

パンを買いに、車でパン屋に出向いたわけよ。この雨ん中。

フンフンと少しばかり、鼻から歌なんかも披露してみながら、転がしてたんだ、車を。

車を運転しながら、「前の車、もみじマークだ。じいさんだ」って、その見ず知らずのじいさんの後ろを、転がし続けてた。

オレはその時、焦っていた。

早くさっさと、パンを買ってホームに帰還してえって思ってた。

さっさと帰還して、何か本でも読みながら、あったけえ何かを飲んで、チンしたあったけえパンを食いてえって思ってた。

その時、そう、その瞬間。





じいさんが、じいさんがあああああああああああああ、ああああ・・・・・。

じいさんが一時停止を無視しちゃって、右からやってきた車と衝突した。

オレの胸の内「じいさーーーーーーーーん!!!」

もうね、この事故でね、じいさんには申し訳ないんだけども、
焦りが、いらいらに変化した。


じいさんは、約1分ぐれー経って、やっと車から登場。

じいさんによって突撃された車の兄さんは、マッハで登場してたんだけどね。

だってね、じいさんの車、完全停止。

動こうっていう意思、全く見受けられなくて、さっきまで転がっていた車は、車としての生き様に終止符をうった模様だったからね。

激突された兄さんのほうは、すこぶるいい人だったようで、完全停止のじいさんの車を、雨ん中、じいさんと一緒に押してやっていた。

オレ?オレはというと、兄さんの行動を凝視してたから。

しかも、感動しながら、見守っていたから。

「うわー、この兄さん、冷静沈着かつ優しい。でも早くパン・・・」

まあ、兄さんは、ケータイで敏速に警察に連絡していた模様だったけど

じいさんはというと、

逃げた。






ように、思われたけど、ケータイを持っていなかったらしく、目の前にあるコンビニに駆け込んで行き、行方をくらました。

ああ。やっと、じいさんが買える・・・。

じゃなくて、もう、じいさんばっか言ってるから、今、頭ん中、じいさんになってきた。

うん。パンを買えた。しかと買った。ここぞとばかりに買った。

パン屋の帰り、パトカーの姿が見えた。



この事故を終始、見ていたオレにとっては、複雑な思いだったね。

「いかに、高齢者の運転に問題があるか」ってこと。

オレの親父も70過ぎて車乗り回してる。

この問題ってのは、まあ、人それぞれの考えだかんね、追及はしない。

まあ、安心したってことは事実。二人とも、怪我もなかったみたいだから。

今日、我がつつましき一日に起こった出来事。

どんなに世界が狂ったように回っていても、兄さんのようないい人はいる。

そう。そして、優しい兄さんを拝見できて、オレのいらいらは、ホントは少し、やわらかくなったのも事実だからさ☆







スポンサーサイト

2007/09/28 (Fri) 鳴り響け。六甲おろしよ。
20070928220842.jpg










このクソッタレの世界。

戦争。テロ。北朝鮮。

凶悪殺人。年金着服。動物虐待。

強盗。いじめ。万引き。

寝不足。はずれエロDVD。つり銭が二千円札。信号が赤。

そして・・・・阪神8連敗・・・・・・・





10連勝で首位になってから、このていたらく。

うぷぷ、って今笑ったヤツ。はい、正座っ。

ケツ出せ。

ケツバットな。




阪神!!超!!連戦連敗!!!!

力強く書いたところで負けは負けってわかってっけど、せめて今夜は強がらせてくれ。

オレはチビッコのころから、生まれ変わったら虎になる!!って決めてたぐれーの阪神ファンだ。

十年前は、阪神に野茂と清原さえいてくれたらオレはなんにもいらねー!!と豪語してたぐれーの阪神ファンだ。

もうおよしよ。本当はあなたがやさしい人だってあたしにはわかっているからさ。

同情なんかしねーでくれっ!!哀れみの涙なんかいらねーっ!!

あっ。待ってまさる。どうして素直になれないのっ。

まさるのバカぁっ!!!!



だから

今オレは、そーとーおちんこでてる。

じゃなく、落ち込んでいる。




どのくらいおちんこ出てるっかつーと。



ノリ弁に醤油が入ってねー。

清水の舞台から飛び降りるぐれーの勢いでフンパツして買った刺身を
猫どもにちょっとわけてやったら、バカにして食わなかった。

雨が降ってたら運動会は中止ですよ、と言われてたのに
一人だけ体操着で登校。

ベッドの下に隠してあったエロ本の配列が昨日と違う。

ユウコリンの「帰ってきたケロッ!とマーチ」のCDを間違って買ってしまった。

ユウコリンのファンの人ごめんよ。

おいおい、何弱気になってんだよ。おまえらしくもねえ。

オレももう年かな。最近涙もろくなっちゃって。

ううん。そんなことないよ。おもいっきり泣いていいのよ。

これだけ書いてるのにまだ本題に入れない。

ぐれーおちんこ出てる。




いいか。

今、なお10月になろーというのに、30℃おーばーの灼熱の日が続いているのは、これは温暖化なんかじゃねーから。

阪神ファンの熱だ。

ウソつくんじゃねーって??

だってほら、悲しいと目頭が熱くなる、って言うじゃん・・・

阪神ファンの目頭熱・・・



つまんねーこと言うな!とお怒りのあなた。

まあそんな熱くなんなよ。

温暖化なんだし。






岡田監督。「今期は優勝するでえー!!」って言ったのにぃ。

ボクと約束したのにぃ。

ちっとも優勝じゃないじゃないかっ!!

お母さん嘘つきは嫌いですよっ!!

お母さんなんて大嫌いだぁ!!



オトナなんか、みんなウソつきだぁー!!!




「いやだよっ!ボク、歯医者なんていかないよ!!」

「大丈夫よ。ちっとも痛くないからね」



「いやだよっ!ボク、注射、嫌いなんだからぁっ!!」

「平気よ。ちっともこわくないからね」



「えっ。いやっ。あたし、初めてだし・・・・」

「大丈夫だよ。オレ、やさしくするからさ・・・」


ウソばっかだ・・・・・・・・・・・・。







岡田ちゃん。人生、山あり谷ありよ。

もうさ、藤川、ちっとばっか休ませろや。

そんで

クライマックスシリーズに全力かけよ。

なっ☆








2007/09/28 (Fri) るいます☆






化粧なんてどうでもいいと思って来たけれど
今夜、死んでもいいからキレイになるたい~♪

byみゆき中島。

テレビを見てて、ただ思い出しただけ。




さっき、電車の中で化粧する女のコをどう思うか、街角の人にインタビューしてるのをテレビでやっていた。

老若男女問わず、お怒りの方がいっぱいだった。


見苦しい、とか

女のたしなみが欠けている、とか

粉が飛んで迷惑、とか


なかには

化粧自体が恥ずかしいものなのにそれを人前でするのはよくない。

とか

化粧は家の中で隠れてするもんだ。

なんて言う人までいて

ここまでくると世の女性あんど化粧品業界にケンカを売ってるとしか思えない。

そこまでじゃ、ねーだろ。おっさん。

日ごろカミサンに「こずかい減らすわよ」とか言われ「それじゃタバコも買えないよ」「じゃあ、タバコやめればぁ?」などと虐げられ、おまけに娘には「パパの下着といっしょに洗わないでっ!!」とか言われてそうなおっさんだったから、いっそ攻撃に転じてみたのかもしれないが。


それにしても、オレは、電車で化粧することへの意見より、「化粧」自体のとらえ方の千差万別さに「へえー」と思ってしまった今日このごろ。

みなさん。ハッスルぅ??

女らしさって、なんだっけ。

ポン酢しょーゆは関係ないはずだ。





そんな中、ひとりのおばさんだけ、ちょっと違ってて


「あたし、かわいいと思うの。一生懸命だし。

次から次へと、ほら、手品みたいじゃない??」


ってゆーよーなコメントをしていた。

オレはそのおばさんがスゲー素敵に見えた。

素敵なのは、おばさんの笑顔。

いかにも楽しげで、ほがらかな笑顔。

ああ。いい笑顔みたなぁ。さんきう、おばさん、って気持ちになる笑顔。

オレも、じーさんになったら、ああなりてーな、と見とれてしまった。




先日、パン屋の女のコが

「笑顔で接客しなさい!!」

と、店長に注意されているのを目撃した。

だけど、オレはその店長の笑顔を見たことがない。

いっつも忙しそうにブスってしてる店長。

説得力ねー。

そんな人に「笑顔、笑顔、スマイルだよ!!」なんて怒られてる女のコがなんか気の毒になって、オレはパンを手渡してくれたそのコに、できるだけ優しい笑顔で「ありがと」と言ってみた。

きっとあのコにオレの笑顔は届かなかっただろーな。

かわいそーに、萎縮してレジの前で小さくなってた彼女。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・えーと。

今回は、要するに「人生、笑顔がスマイルだ!!」

って言いたかったんだけど

なんか

はなしがまとまらねーし

オチもねーや

でもそんなのカンケーねー

100回リピートあふたみー



許せ☆








2007/09/24 (Mon) 魔球で勝負☆
20070924220851.jpg






勝負下着。

ロマンティックにもほどがある。


片想いしてた亜美ちゃん が両想いになったらしい。



いよいよ勝負下着なのである。

亜美ちゃん気合が入ってるのである。

今週末あたりはヤルだろーなという予測はいくらなんでもついているらしい。

メシ食って飲んで帰る夜なんか三回、いやいや、二回くらいすればもう充分というくらいカレとは息の合った関係。

付き合う入り口にはとっくに立っているらしい。




そして勝負下着。

亜美ちゃん、酔ったノリで勝負下着を語ってくれた。







選んだのはブラとパンツが

おそろいじゃないやつなの。



おそろいのを持ってないからじゃもちろんなくって、ワコール、PJ、たくさんあるし、前の男のときに張り切ってゲットした外国製の上品なのだって持ってんの。

だけど今回はそれじゃダメ。

ずっと付き合えそーな男には、ちょっとくらい純情な自分を演出をしたいじゃない??


「今日こんなことになるんだったら、もっとカワイイの持ってたのにぃ~」


なーんてね。

甘えるタイミング逃さないよーにしよーっとw

ベッドイン、かわいいこともいいたいじゃん。






やっぱ、あんた、すげーよ。

もうそろそろ寝ないとズルズル友達モードになりそー、などとぶっちゃけてる女とは、男は夢にも思わねーだろーな。






亜美ちゃんはきっと

出かける前にシャワーを浴びながら、あれこれ考える。

手くらい、つなぎにいこーかなー

チューのときははじめから舌とか入れよーかなー

カレの部屋に泊まることになるだろーから、代えの下着とか持ってこーかなー

でもそれじゃまるで期待してたみたいで、どーなの??

などと盛りだくさんの想いをはせる。

そして

丁寧に、丁寧に、ムダ毛のお手入れして、

風呂場から出ると、

亜美ちゃんは水色のブラとピンクのショーツという、おそろいじゃないけど新品の下着を手に取る。




カレには絶対わからないだろーけど

本当の意味での勝負下着は、今日つけていくやつなんだ☆









2007/09/20 (Thu) いいから座れや!!
20070920210935.jpg








すーぱー銭湯でとんでもねー人に会った。




つい先日。

オレがスーパー銭湯で、人の迷惑にならねーようにそっと体を洗い、洗面器のお湯を捨てるときは排水溝にそーっと流すほどの銭湯紳士っぷりを発揮してると、右隣に50歳くらいのおっさんがひとり座った。

いや、正確に言うと「立った」。

義務教育を受けた方ならご存知と思うが、ふつー洗い場にやってきたら、まず速やかに席を決め、五秒間、席を熱湯で清めたのち、エコエコアザラクと呪文を10回唱えてから、そこに座るかしゃがむかしてカラダを洗う決まりである。

しかし、そのおっさんはシャワーのお湯を出すと同時に立ったままクルっと背を向けたのだ。

えっ???

と思って隣を見ると、おっさん、フンフン言いながら立ったまんまケツを念入りに洗っている。

隣に誰もいねーならまだいいけどさ、オレは真横に座っている上、ちょうどおっさんのケツぐれーのとこに頭がある。

ということはよ、横で立ったままケツを洗われると、もろ、なワケよ。もろ、そのしぶきがピシピシとオレの顔あたりに飛んでくる。

かーーなーーりーー不快である。



ふと思う。

ねえ、おっさん今日コウンした?

もし、してたら、そのアレがこっち側に飛んできてるよねえ??

「ああ、お願いです。神様。

どうぞおっさんが今日コウンをしていませんよーに・・・」

ええ。こんな超悲しい願いごとがこの世にあったんです。

だけど冷静に考えると、おっさんのこの念入りっぷりは、100パーしてるに決まってんだよ!!



おい!!おっさん、お願いだからちょっと座れやー!!!!!

お前のその行為は、お前にとっちゃセーフでも、オレにとっちゃ宇宙規模でアウトなんだよ!!!




だいたい、シャワーに背を向けてるっつーことは、みなさんに向かって仁王立ちしてるっつーことで、おっさん、そこまで自信のモノをお持ちなのか???などと思っていたら、

おっさん、いつの間にやら立ったまま今度はチンポ洗い始めていた。

理性のリミッターがオーバードライブしそーだ。



いいかげん座らねーと埋めるぞ!!!ゴラぁ!!!!!



面と向かって注意するのも気まずいものがあるんで、できるだけしぶきが当たらないように、少し逆サイドに移動して避ける。

席、変わろっかなーー。

でも、いっぺん選んだ席を移動するのは、その席をあからさまにイヤがってるという意思表示になるわけで、かなり勇気がいる行為であるわけで。

「おい!チンカス野郎!オレはオメーの隣がヤなんだよ!!」

などというケンカ腰のメッセージを気弱なオレにできるわけがなく。

とは言うものの、自分が迷惑してるっつーことはなんとか伝えたいし。

どうしよー。

うーーん。




オレは洗面器に水をいっぱいため、隣で仁王立ちでチンポを洗ってるおっさんの足元にそれとなくその水を流してみた。

ほら、冷水が足元に流れただろ??

冷たくて迷惑だろ??

イヤな気持ちだろ??

だからさ、アンタも人がいやがることやっちゃいけないんだよ~。

という、ささやかな応戦。



おっさんはこっちをチラっと見た。

「よし!!やってやったぞ!!!」

と思うと同時に

こんなんで一体何が伝わってんだか、という空しさが・・・



オレはずっと

「アンタ、何してんだよっ!!!」

と、取調べ室でこのおっさんの顔面に思いっきり電気スタンドの光を押し当てたい衝動にかられていた。




2007/09/19 (Wed) BIGじゃないよ








五年前に買った会社のデジカメ(オレ用)。


今まで二度ほど修理をしつつも、最近、さらに接触が悪くなってきたので部長の許しをいただき買い替えることにした。

そんで今日、会社を早めに上がってビックカメラにゴー。



どーでもいいことだけど、ビックカメラのビックはBIGじゃなくてBICなんだよ。ついこの前知ったばっかw

そんなオレは、理系だというのに電化製品には相当うとい。

だから、デジカメ売り場に着くやいなや、アズスーンあず、ソッコーで店員さんに声をかけた。

当然、自分では何がいいやらよくわからねーからね。



オレの希望は、今持ってるデジカメののメモリーカードをそのまま使いたいんで、同じタイプのデジカメであること。

その希望を告げると、はいはい、と店員さんが何個かカメラを持ってきてくれた。

そんで、機能の説明をしてくれるのはいいんだけどさ、

専門用語が多すぎて全然意味がわかんねえーつーの!!




ホント、最近よく思うんだけど

電気屋の店員さんは、自分の知識を披露したくてたまらない人だらけだ。

オレが

「それってどーゆー機能なんですか??」

とか

「どーゆー意味ですか??」

などと質問しようものなら

そんなことも知らねーの~?

とバカにしたような顔をされる。



そんで

「今までどーゆータイプのをお使いですか?」

って聞くから、オレのデジカメ見せたら

「これかなり古いですね~」

と笑ったりする。





もうね、そこまで優越感に浸られると

マジレンジャー出てくるよ。

マジブルーが・・・






オレの中じゃ、接触が悪くってもまだムリをすれば使えるデジカメで、

それを買い替えるなんてゼータクだ!っつー気持ちでいっぱいなのに。

そこんとこを、仕事に支障があると困るから、思い切って5年ぶりに新品にするんだ。

会社の経費じゃなかったら、もういっぺんぐれー修理に出すとこだ。

そんな気持ちまで分かれとはいわねーけどさ。

電気製品に詳しい人には、詳しい人が喜ぶ専門用語たっぷりの接客があって、

オレみてーに詳しくない人には、詳しくない人用の接客があるんじゃねーのかな。




お前らじゃ、チビッコにもカタカナばっかの説明とかしそーだもん。

それじゃダメじゃね?











2007/09/17 (Mon) かれらの近況報告

せつなさに泣いても、恋は繰り返すらしい。

今日、会社に顔を出したら、昨日中国から帰ってきたばかりの後輩がいた。

こいつは中国に釈由美子に似た彼女がいる。



日本人カラオケで働いていた彼女とは紆余曲折があったけれど、
最近は真剣に結婚を考えるほど仲良くやってるらしい。

結構なことだ。



ちなみに、憶えてる人もいるかもしれないが、こいつらの紆余曲折は前に小説風に紹介したことがある。

事実は小説より奇なりと言うが、
あのころのこいつらはドラマよりドラマティックだった(途中まで?
泳げない魚たち 参照)





で、今回、続編でも書こうかなと思い、後輩に彼女との近況を聞いたんだけど、なんかね、100パー幸せな話は、書く気が失せるねw



彼女は今、日本人カラオケのキャストをやめて、
企業に就職してちゃんとOLをしている。


彼女は最近では、結婚したら日本に来てもいいかな、と言っている。
ただし、彼女の親に家を買ってあげてから、ってのが条件らしい。
でもそれって2、3百万円くらいだから何とでもなるらしいw


彼女はバイブを持ち出すと激怒する。
後輩が仕事仲間からもらったバイブを、ウキウキ気分でベッドのすそからウィンウィン出してちょっと先っぽをあそこに当てたら、その瞬間、彼女がガバッと起き上がり、無言のまま脳震盪を起こすぐれーの100のパワーで後頭部をひっぱたかれたらしい。
彼女いわく、日本人はキチガイらしいw



今の上司に、中国に付き合ってる彼女がいるって話しましたよ。

Fineさんの下にいたころは、彼女とうまくいかなくて切なかったですけどね・・・などと遠い目をされる始末。




なんか、こんなしあわせ話ばっかじゃーねー

こっちもはなし書く闘志が湧きません。



一応、近況報告ってことでww

ま、うまくいってほしいとは思ってるんだけどね☆




2007/09/15 (Sat) ただいまです☆
20070915200918.jpg

石垣島からすぐの竹富島のビーチ






永遠ていう言葉なんて知らなかったよねー具合をくつがえすほど、永遠に右から左まで、ついでに上から下まで、海は青かったからさ。

程遠くバスクリン色だったからさ。

もうね、自然って素晴らしいね。



毎日8時間寝てたもんだから、頭、スッキリしてんだよね。

電源切っぱなしだったから脳みそ腐りかけてるけどなw



石垣島は大好きで何回か行ってる。ひとりで行くのは今回二回目なんだけど、西表島は今回初めて。



20070915222042.jpg

向こうに見える島が西表島




でさ、西表島って言ったら、やっぱ大自然じゃないですか。

ちょっと秘境っぽい雰囲気かもし出してるじゃないですか。




マングローブ



ヤマネコ

水牛

じゃないですか。



その上、そこらへんじゅうにこんな立て看板があったりするじゃないですか。

20070915210323.jpg



「多発中」って言葉に、否が応でも期待に胸が膨らむじゃないですか。

「子育て中」なのか???って思うじゃないですか。



・・・・なのに一匹も見なかった。



とりあえず店長呼べや。









まあ、なにはともあれバスクリンの海にもぐって魚とたわむれてましたわw







2007/09/08 (Sat) やりたいほーだい☆







今日、飲み会だった。

あ。もう昨日のことか?

12時すぎたからねw




でさ、その席での

ともちゃん(事務のコ)と田中くん(後輩)の会話。


「今、あたし、好きな人がいるの」

と、ともちゃんが宣言した。

「え?ともちゃん、カレシいるじゃんか」

「あたしが今好きな人って、すんごい純粋ってカンジなの!!」

「で、そいつとやったの??」

「だって好きなんだもん!!」

「ともちゃん、それって浮気だろ??」

「ううん。あたしは本気!!」

「いやさ、そーじゃなくて」

「あたしね、今ね、すごいポジティブなの!!もう後戻りはしないの!!」


「ともちゃん、間違ってるって・・・・」





ともちゃんは付き合ってるカレがいても、常に他の男ともガンガン遊ぶイケイケどんどんなコw




日本は宗教なんぞないも同然の国です。

つまり「戒め」を持たないフリーダムわーるど。

そーゆー意味では自由の国アメリカよりも自由なワケで。

「ふしだら」を止めるスベは自分自身の中にしかありません。

その人のモラルに頼るしかねーのです。

でも、やっぱ弱いねえ、これじゃ。結局のところ。

ともちゃんくらいになると、神におびえながら生きるぐれーが丁度いいんじゃねーかと。

神のいないともちゃんの思想はいっつもコレだから。


「あたしがそーしたかったんだから、それでいーじゃん!!!!」


つまり、いいかげんです。

つまり、無軌道です。

つまり、節操ねえです。



だから、ともちゃんには

何を言っても、何の意味もないのです。


まあ、傍目に見てる分には面白れえけどな。


ああ。神様、ともちゃんに教えを導いてくださいww






日曜日から石垣島と西表島に行ってきます♪

次の更新は来週末になります☆









2007/09/05 (Wed) 嗚呼。それが本屋





本屋で同じ本を取ろうとして、ある女のコと手が触れ合う。

それはやがて恋へと発展する。

オレ好みの妄想だった。


FineDaysが、本屋で、出会ったー(ウルルン風

いつか自分の子供に話すとき、ママとの出会いの場所が本屋なら風格があるではないか。

そんな先のことまで視野に入れた計画的な高校生であった。




オレは本屋に立ち寄るたびに、期待に胸を膨らませていた。

つーか、出会いを求めて立ち寄っていた気がしないでもない。

夕方の紀伊国屋書店。

いつも人で溢れかえっていた。

オレは運命の人を意識しながら店内を練り歩いた。



運命の人と出会いてーな

運命の人に出会えるとしたら、どのコーナーだろ



小説コーナーは無難だけど、人が多すぎる。

これじゃ出会いの大安売りだ。

そーじゃねえんだよ。




ふと見ると、医療コーナーがほどほどに空いていて、しかも若い女率が高かったりする。

若い看護婦さんとの運命の出会い。

同じ本に手を伸ばし、触れ合う指と指。

うーーん、マンダム。

オレは一見フツーの高校生のようでいて、実は医療に興味があるシブイ高校生なのだ。

頭の中でイカサマプロフィールを作り上げる。




そして、本棚の前をしつこくうろついてみてハッキリ分かる。

偶然は偶然だから自然なんだ、と。

同時に同じ本なんか、相手が手を伸ばした瞬間を狙うしかムリなんだよ。

そしてそれは、タイミングを見誤れば、人の本を横取りするただのイヤな奴と思われる可能性まである。

いや。女のコの周りをうろうろしたあげく、女性が取ろうとした本にすかさず手を重ねるという行為は、どう考えても常軌を逸している。

ヘンタイ野郎と思われるのがオチだ。

それは心外である。

うん。

今日は、やめておくか。



そうして、オレの本屋作戦はいつも不発に終った。







だけど

本屋に行くと、今でも胸を膨らませる頭のユルイオレなんだw











2007/09/04 (Tue) はいぢのちーず
20070904233446.jpg







「ギャートルズの骨付き肉」

「ハイジのチーズ」


アニメ界のツートップだろう。

チビッコグルメのオレはすこぶる憧れていた。

オレのこの気持ち。おわかりだろーか??



ギャートルズの骨付き肉は、マンモスの肉だ。

子供ながらに、あれはムリっぽいな・・・ってあきらめていた。

なんせマンモスだからw



でもな

「ハイジのチーズ」

木の枝に突き刺したチーズ。

あれならいけんじゃねーか??



ハイジが、木の枝に突き刺したチーズを火に近づけると

ちょっと早くね?それ早すぎね??

ってスピードでとろけはじめるチーズ。

そのピカピカ光ったチーズを、パンにのせて食らうハイジに憧れてた。

いや、チビッコのオレは、はっきり言って、ハイジに嫉妬さえおぼえていた。






「あのチーズ、食ってみてえーーーー!!!!」







チビッコのオレは一度、ハイジのチーズを実行に移したことがある。

雪印「6Pチーズ」を割り箸に刺して、石油ストーブの火にかざしてみたんだ。

だけど、チーズがとろけるより先に、「割り箸に火がつく」アクシデントが発生。

さらに、テンパりながら、割り箸を振り回して消火活動してるっつーときに、

母が部屋に入ってくるっつーダブルアクシデントが起こったのだ。




母は怒るというより

オレの行動におびえていた。




そして、オレは多分、泣いたと思う。

その場にうずくまって、とめどなく泣いたと思う。


きっと

自分のふがいなさに。


そして

おびえてる母に、許しを請うために。


なによりも

割り箸を振り回して消火してるときに、どっかにすっ飛んでいったチーズをしのんで。



そして、ハイジを憎んで。





とろけるチーズがまだなかったころ。

YouTubeを見ながら、そんなこんなを思い出した夜ですw







2007/09/03 (Mon) 思いの丈。徒然。
d0077810_21471815.jpg





人って変われるんかな?

人は、

変わることができる??




てな、ずっと考えて生きてきた気がすんさ。




サッパリした人

おだやかな人

小さいことにこだわらない人

男らしい人

裏表のない人

他人のことを悪く言わない人

豪快で太っ腹な人




どれもオレじゃねーんさ。

それはオレじゃねえ誰かで。

オレがなりたい人たちのひとり・・・





今日はもう世界陸上終ってんだよなー

最近、テレビもつまんねーなー

今、スマスマで松たか子、なんか食ってるしw



あ。ビーパル買ったんだ。

癒されるなー、この雑誌。

キャンプして豆ごはん炊いたり

南の無人島を探索したり。

こーゆーのっていいよなーって思う。

迷ってないっつーか。

欲張ってる感じがしないっつーか。

平和だし!!!



こーゆーのってオレがなりたかった人のような気がする。

あとずけか??

今、思った??

わからない。

そんな表面的なことじゃねーんだよなー。

今のままの自分じゃ嫌だけど

なりたい自分もわからねえのさ。

どーしたらいいわけ??




変わりてーな。

オレは今の自分を変えたいと思ってる。

どんなふうにかは

わからないけど。

もう少しいい人にならねーと

いけない気がする。

今よりいいオレになるには

一体どーしたらいいんだろ??


あんな人になりたい。

こんな人になりたい。

といろんな憧れがあんだけど、

ひょっとしたら

他の誰かが

オレみたいになりてーと思ってねえかなぁーww

そんなことないに決まってるけどw




キラキラ輝くよーな人間に変わりたいわけじゃねーんさ。

そーじゃなくて。




幸せ???

幸せを目指す?

幸せって目指すもんなんかぁ???

目指すってことはゴールがあんのか???



そうそう。だいたい

自分探しってなんだ??

世界にたったひとりしかいない本物の自分を

自分が探してどーすんだ???

それじゃ自分がかわいそーじゃね・・・








あーー。徒然すぎて、文章グデグデだわ。

わかってる。

さっき、仕事から帰ってきて宅配寿司を二人前食った。

ひとり暮らしで寿司とって何が悪い!!!



ただの酔っ払いだからww





2007/09/02 (Sun) ゲージツ
20070902210725.jpg

「ボクの夏休み」 鉛筆画













shan2.jpg

画伯近影。

画伯いわく
「傑作というものは一瞬にして生まれるものだ!!」


















20070901233049.jpg

「柱アート」彫刻














20070901233115.jpg

作者近影。

作者いわく
「七年の歳月をこれに賭けてきましたが、まだまだ道の途中。
これからも削りまくるニャー」












おれら、路線としては近いものあるね。

目指してるとこが近いっつかw



【コメント 嬉しい♪楽しい♪大好き♪】

コメントするとタヒチ旅行が当たる!!!    かもよ・・・

【ばついち。だっけなんだや】

FineDays

Author:FineDays
プロフィール写真を変えてみた。
女豹のポーズの写真とどっちにしようか悩んだけどな。
思いきり背中そらせた上目使いのやつ。
でもやっぱ、まだ処女性をアピールしたい年頃じゃん?
「美尻伝説」打ち立てんのはまだ先でいいかなあって。
もうちょい清純派路線つらぬくわ。
でもなそうは言ってもな
アンアンの「SEXで綺麗になれる」特集とか見て来る日に備えてっから☆

【カウンター跳ね上がれ!マッハで♪】

【かてごり】

【激鬱を治癒する物語たち】

【リンク 行ってみれ】

あの娘のもとに                               飛びますっ!飛びますっ! 

このブログをリンクに追加する

【トラバってるかーい!ぃえーい!】

【月別アーカイブ て意味わからん】

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。