--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/28 (Sat) タマ
 

   
     
昨日めみちゃんとこで
「KOKOROなんたら」
ってリンクをなにげにポチッと押したらですね
お母さんを亡くした男の子のはなしが出ましてですね
ちょっと、高校のときの死んじゃった友達を思い出しちゃいました

テレビで自殺を討論する番組が
このまえ?なの?なんかあって
宇梶さんと堂本くんの番組?
そこで三十歳くらいなのに病気で余命少ない方が出てたとか
・・・知ってる?

で、その番組に出てたその方のはなしを今日聞いて
なおさら友達のことを思い出して、ですね・・・

したら、先ほど、よっしさんとこで
小さいころよっしさんをかわいがってくれてたおじさんに
ご不幸があったことを知りまして・・・
 
なんか、すごいシンクロを感じております

死んじゃった友達に、このはなしをしたら「それは何か、あるろう」って言いそうです

なんで、ちょっと、高校のときの友達のはなし、しよっかな、とね。









友達は、あだなでタマって呼ばれてました

サザエさんちの猫と同じ



タマは中学校からのフツーに仲のいい友達で

高校もいっしょ。

高校は電車通学だったんだけど

タマとは方向同じなんでよく一緒に帰ってました。

で、わたしたち

「オカルト」「SF」「ホラー」

が大好きで電車ん中はよくそんな話してました





二年のときの冬。

タマが学校を休むようになって

正月前はもうほとんど休んでたのね

たまに会ったときに聞いたら

「医者で検査してるん」

て言ってた

で正月明けからは、タマはまた学校来るようになった





「医者の検査どうだったん?」

「・・・・・・・・」

「どこが悪いん?」

「あっち、こっち」

高校生なんで、あちこち?盲腸と頭痛と下痢とか?

てかんじでした





しばらくたって

「おれ、癌になったん

なんかな、あっちこっちに癌がとんでるん

検査しても最初よくわからんかったん

でもな、わからん、わからん、て検査してるうちに

あちこちにとんだらしいんて

あそこヤブ医者らね」

「それって治るんだろう???」

「うーん、わからん」

最初はこんなかんじ。

あんまり深刻じゃなかった。



ところが、そのうち、治らないことがわかって

若いと転移が早いらしいんです。



えと、もうね、だいぶ時間が経っちゃて

場面場面しか憶えてないんです。

よく憶えてるとこだけね



土曜日に学校終わって

カツドン屋の「安べえ」目指して信濃川の土手歩いてたのね

「明日死ぬとしたら、何する??って質問をみんなで答えあったりしたろう?

おれ、今、毎日それなんて。

寝る前とか、そればっか考えてるん」

「へえ、で、何するん」

「河合奈保子のおっぱいに顔うずめるん」

(↑当時の爆乳アイドル。タマのお気に入り

「河合奈保子がやらせてくれる?」

「おれ、死ぬんよ、やらせてくれるろうオッパイくらい」

「じゃあ、タマ。明日死ぬとしたら何食べたい?」

「安べえのカツドン」

「安いねえ、三百円らよ」









「Fineいいなあ。人類の最後まで生きられるんね」

「???」

「1999年に滅びるわ、人類」

「ああ、そうらねえ」

「Fineって、34歳まで生きられるんねえ」

「でも、最後のそれ見てえか?」

「みんなで死ぬんだったら、そっちのほうがいいさあ」

「でも核戦争よ、チュドン!で一瞬じゃねえんか」

「7月らしーよ」

「うん、気つけるわ」


わたしたち二人とも「ノストラダムスの大予言」を信じてました

それと、月の裏側にソ連の基地があるってのも

オバカな二人は信じてました

中学のとき、コックリさん禁止令が出たのですが

それを流行らせたのはわたしたちだと自負してました






「最近さあ、なんでも感動するんて」

「たとえば?」

「信濃川が反射してキラキラしてるとキレイだし

誰かと同じときに同じこと同時に言ったりすると

スッゲエうれしいし

同じこと考えてたりするとそれもスッゲエうれしいし

・・・あ、今、風が吹いたろう?」

「うん」

「匂いとかするろう」

「???」

「わからね?」

「???」

「わからねー!!!!???」

「うー、わかる気もするけど、ようわからん」

「安べえのカツドンとか」

「ああ、それはわかる気がするわ」

「すっげ、うんめ」







タマが癌になっても学校や電車の中では

ほとんどバカばなしでした

ほんとに死ぬの?てかそーいう意識もない

だからこういった会話はほとんどなかったんですけどね

あんまりつらそうにしてるタマも憶えてない





しばらくして、タマは病院にはいったきりになり

そのまま出てきませんでした

葬式に行ったのも、実はあんまり憶えてないんです



あと、会話としては思い出せないですが、タマは

「自分が生きていた証をなんか残したい」

ってようなことも言ってました

今なら

本を書いたら?

曲をつくったら?

絵を描いたら?

・・・と言えますが

当時は多分、何も言えてなかったと思います





生きていると、毎日毎日が同じ繰り返しに思えて

うんざりすることもありますよね

でも、その繰り返しにも、終わりがあります

永遠なんてありませんもんね


今までを振り返ると

生まれてから今までって一瞬じゃありませんでした?

多分、そういう経験上

これから死ぬまでも一瞬なんでしょうね



よどんだ信濃川をキレイだと言ったタマは、生きていました

わたしは、ほんとうに生きてるかな?

ただ時間を浪費してるだけじゃないかな?



34歳で死ぬはずが、まだ私は死んでません

あの頃は、自分が34歳になるなんて

100年も先のことと思っていて

人類が滅亡するならそれでもいいと思っていたのに・・・

だから、タマにはちょっと悪い気がします


タマに教えてあげたいです

月の裏にソ連の基地はないし

ノストラダムスの予言も外れたよ、って

スポンサーサイト

comment

うん。うん。(涙)
言ってたよね。
なんか悲しいけどさ、がんばって生きないとだよね。

あっ!月の裏にソ連の基地はないって本当?超気になる。あるんだと思ってた(笑)
2006/01/28 22:38 | めみ [ 編集 ]

>めみちゃん
あ、やっぱ、あると思ってた?
でもね、基地、ないらしいですよ。
矢追さんが、すべてゲロしましたから。
あとね、ノストラダムスの大予言って、日本だけっだたのね、騒いでたの。
地元のフランス人も知らない、ってテレビでやってましたから。
タマが浮かばれねえーよね。
2006/01/28 23:30 | FineDays [ 編集 ]

矢追さんってだれっ!?と。

突っ込みです。
2006/01/29 01:13 | めみ [ 編集 ]

あたしもめみちゃんのところのやつ。
みました。
泣きました。
今、あんまりモチベーション低めのあたし。
・・・・・・。

でも、
頑張って生きようとおもった。
今日ラジオで「献血の時間延長」みたいなのが流れてて、
あたし注射嫌いだけど
機会あれば献血しようってまじでまじで思ったもえもえでした
2006/01/29 03:52 | もえもえ [ 編集 ]

その番組ワスも見てました
イロイロ考えさせられる番組で良かったです!
何となく日々を生きてるのが恥ずかしいと思った反面、それもそれでいいんじゃないかなと思ってます。
あぁ、今の暮らしが恵まれてる事に感謝しなきゃ!
2006/01/29 19:16 | 可奈 [ 編集 ]

>めみちゃん

ええ?!
矢追さん、知らない?
ジョーシキ問題よ。
宇宙人とか、UFOが好きな人には。
ま、所詮、カルトですからね、
知らなくてもなんの不都合もありませんが。

>もえもえさん

プロフにも書いてますが、わたし趣味、献血なんです。
高校生のころ、バツゲームが献血だったんですが、
くせになっちゃいまして。
手術する子供に輸血したこともありますよ。
そのとき、親御さんからのお礼がマックだったのは、今思うと笑えます。
マックかよ、って。
2006/01/29 19:31 | FineDays [ 編集 ]

矢追さんの写真くださいm(__)m(←必死)w
見たことあるかなぁ?(なぞ)
2006/01/29 19:41 | めみ [ 編集 ]

>可奈さん

そうですね、今の暮らしが恵まれてるって意識が大事だと思います。
健康で、食べるものに困らず、住むところもあって、仲のいい友達がいて、そして愛する人もいる。
視点を変えれば、今がバラ色に輝くはずだと思います。
2006/01/29 19:43 | FineDays [ 編集 ]

>めみちゃん

えーー!
ねーさん、すごいこと言いますねえ。
「矢追純一」でググッたら、出ないかな?
ちょ、まって。


あっ、出る、どっさり出る、出ますよー!
なつかしいーな♪
今度、ゆっくり見てみよっかな。
2006/01/29 19:50 | FineDays [ 編集 ]

昨日はコメントありがとうございました♪
自分のブログはこれから見るのでまだコメントおかえしできていませんが・・・。
これからしますので、よかったらみにきてください☆
月にソ連の基地なんて話しがあったこともしらなかった・・・・。トホホ

友達が亡くなって辛い気持ちが良くわかります。
過去のブログにも書いたのですが私の友達もガンで5年前他界しました。
幼馴染は事故で8年前。
いとこ(26歳)は昨年。

どれだけ泣いたかわかりません。
毎回「2度とこんなことが無い様に」って願うのに、なかなかそうも行かないようです。
2006/01/29 21:35 | よっし [ 編集 ]

>よっしさん

>毎回「2度とこんなことが無い様に」って願うのに、なかなかそうも行かないようです。

ほんとそうですね。
これからも、辛い別れがあるのでしょうね。
今、私の後輩の子供、まだ二歳の娘なんですが、難病で助からないかもしれないと聞きました。
そいつは、娘が助かるなら死んでもいいと言ってました。
生きてると、なんで?って理不尽に思うことってありますよね。




2006/01/29 22:16 | FineDays [ 編集 ]

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=6468


これも コメのなる?
2007/07/23 16:59 | ぴあす [ 編集 ]

>ぴあすさん

はい。りっぱなコメントですよ☆

ぴあすさん、いい引き出しもってますねえ
どこに振っても食いついてきそうですねえ

いいもん紹介してくれてありがとう♪
2007/07/23 23:17 | FineDays [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://chanta40.blog46.fc2.com/tb.php/10-27e77b16

【コメント 嬉しい♪楽しい♪大好き♪】

コメントするとタヒチ旅行が当たる!!!    かもよ・・・

【ばついち。だっけなんだや】

FineDays

Author:FineDays
プロフィール写真を変えてみた。
女豹のポーズの写真とどっちにしようか悩んだけどな。
思いきり背中そらせた上目使いのやつ。
でもやっぱ、まだ処女性をアピールしたい年頃じゃん?
「美尻伝説」打ち立てんのはまだ先でいいかなあって。
もうちょい清純派路線つらぬくわ。
でもなそうは言ってもな
アンアンの「SEXで綺麗になれる」特集とか見て来る日に備えてっから☆

【カウンター跳ね上がれ!マッハで♪】

【かてごり】

【激鬱を治癒する物語たち】

【リンク 行ってみれ】

あの娘のもとに                               飛びますっ!飛びますっ! 

このブログをリンクに追加する

【トラバってるかーい!ぃえーい!】

【月別アーカイブ て意味わからん】

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。