--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/12/17 (Sun) そんなときは☆




   
買った本がつまらない。

もちろん買ったのは自分だ。




もともと好きな作家だったり

世間で話題の本だったり

タイトルにグッときたり

誰かのオススメだったり

ジャケ買いだったり

と、買ってしまった理由はいろいろだけど

とにかく買ってしまったわけで

そりゃ読むわな、フツー。


で、やばいなあ、と思いつつちょっとは頑張ってみるんだけど

やっぱ、つまんねー。


もうちょい頑張る。

うん。ボク、ガンバル!ってこぶしを握ってみる。

こっから話が盛り上がることを信じて。

だけどだんだん眠くなってくる。

もう限界。

お前ちょっとオレをなめてるだろ?

どこまでこのスットコな調子なわけよ??

だいたい、なんでこんなつまんない話書くんだよ・・・

なんでこんなつまんない・・・

なんで・・・こんな・・・

グーグー




さて、どうする???

どうします???

こんなときにできることはひとつだけですよ!!みなさん!!!



最後を読む。


ザッツらいと。




ビデオとかDVDだと早送りするのが面倒くさかったりするけど

本は縦方向わずか数センチのところに結末あるからね♪

まあ邪道っちゃ邪道かもしんないけどなw


でもね

そうしてみるとそこには・・・

いつの間にかくっついているカップルがいたりする!!

いつの間にか死んでるヤツがいたりする!!!

ホームレスしていたヤツが大金持ちの社長になってたりする!!!!

どーゆーわけか体中の骨が溶けていたりする!!!!

どーゆーことだよ!?

聞いてねーぞー!!!ということになってくる。


ま。もしそーなってなかったら潔くあきらめましょう。

それもまた武士道・・・



で、聞いてねーぞー!!のいきさつを探しまくる。

やっぱ気になるし。

そして知らず知らずのうちに全部読んじゃったりして。

その結果

うん。それなりに面白かったかも・・・

とか

スゲッ!やられたわ!!

とか

萌えぇぇええええぇええーーー!!!!!!

となれば万々歳なわけです。



それってなんか攻略本を見ながらゲームを進めるのに似てるかも。

でも攻略本なしには楽しみにくい、にも関わらず名作といわれるゲームは確かにあるし

これってそーゆー本だったのね、つーことで。






あ。ちなみに

オレの「BOOK OF THE YEAR 2006」はね

20061217224850.jpg


「陰日向に咲く」劇団ひとり

いや、マジで。

笑えた。

そんで、哀しく滑稽で愛おしく、ラストはきれいに収束みたいな。

面白かったわ

これは芸人が片手間で書いたもんじゃないね

劇団ひとりはスゴイよ

フツーに直木賞狙えますよ

次回作、かなり期待してます♪








スポンサーサイト

comment

へえ~!!!Fineさんのおすすめなら読んでみたい!!
そんな絶賛ですか。。今年最後に読もうかな~☆
彼いろいろできますよねー。ルービックキューブとかw
2006/12/17 23:29 | ユイ [ 編集 ]

>ユイちゃん

はい、わたし的にはかなり面白かったです
笑える!!!
でも感動でむせび泣く方面は期待しちゃだめですよ♪

実はこの本読んでから劇団ひとりがかなり気になってますww
2006/12/18 00:27 | FineDays [ 編集 ]

実際、劇団ひとりって気になります!!♪

あー!そうそう!最近偶然に手に取って(買って)ときめきドキュンした本見つけたよ!!♪

桐生なつお(漢字)のグロテスクってゆーのがめちゃくちゃ面白かったよー!
これから下巻買う予定です♪天才的に面白いよ☆
2006/12/18 00:37 | めみ [ 編集 ]

>めみちゃん

おーーおーー
桐野夏生といえば「OUT」は超大好き♪
ただね、その後出した「柔らかな頬」ってのがオレ的にはイマイチで、それからはずっと読んでなくて
もうだから5年くらい桐野夏生読んでないわ

「グロテスク」面白いんだ☆
久々に桐野夏生読んでみよっかな(で、何系??
2006/12/18 01:41 | FineDays [ 編集 ]

本の結末最初に見ちゃう裏技
「なんでこうなったのー」って
けっこうまた読み始めちゃったりして
ひとりさんはドラマ電車男のイメージ強すぎて
未だにひとりさんというとあのオタッキーなカッコウ
が浮かんでくるよ
でも語学堪能だったり文才もあるし
スーパー人間かもしれない
2006/12/18 01:43 | パフィーのTシャツ [ 編集 ]

>パフィーのTシャツさん

そーなんですよ
あいつ、かなりやりますよ
知的なものと鋭い感性をあわせ持ってます
きっとスーパー人間ですよ!!!

なのでそのシッポを掴もうといつもチェック入れてます☆
2006/12/18 02:01 | FineDays [ 編集 ]

んでんでなんなんですが
Fineさんを
パフィTブログの方へリンク貼らしていただきまーす
これからさっそくしちゃいまーす
マズかったら言ってね☆
2006/12/18 02:20 | パフィーのTシャツ [ 編集 ]

あっ!!!!
桐野夏生だったw(汗
えっとねー、何系なんだろー??

本の裏表紙を参照すると、

『名門Q女子校に渦巻く女子高生達の悪意。
「ここは嫌らしいほどの階級社会なのよ」。悪魔的な美貌を持つニンフォマニアのユリコ、
競争心をむき出しにし、孤立する途中編入の和恵。
ユリコの姉である“わたし”は二人を激しく憎み、陥れようとする。
圧倒的な筆致で現代女性の生を描ききった、
桐野文学の金字塔。』

本のオビより:誰よりも美しく醜い私の妹。

だって☆
説明難しいけど、面白いと思うよ♪(全:上下巻)
2006/12/18 22:38 | めみ [ 編集 ]

>パフィTさん

はーーい。了解です。
まずいことがあるわけないです。
では、私のほうも。
相互リンクということで☆


>めみちゃん

やばい!
面白そう!!!ドロドロサスペンス系!?

裏表紙ってことは文庫本になってるってことですね♪

昔の本をひっくり返して調べてみたら
「グロテスク」は2003年のBOOK OF THE YEARで6位でした!!!
東電OL殺人事件を題材にしているらしいですよ!!!
この年は東野圭吾の「手紙」27位(映画化)「ゲームの名は誘拐」(映画化)「殺人の門」(一年で三冊ってスゲえ!!
とか
山田宗樹「嫌われ松子の一生」30位
「ハチミツとクローバー」30位
とかの年なんですね
6位って順位的にもかなり期待しちゃいますよーー♪


2006/12/18 23:57 | FineDays [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://chanta40.blog46.fc2.com/tb.php/148-448fb4aa

【コメント 嬉しい♪楽しい♪大好き♪】

コメントするとタヒチ旅行が当たる!!!    かもよ・・・

【ばついち。だっけなんだや】

FineDays

Author:FineDays
プロフィール写真を変えてみた。
女豹のポーズの写真とどっちにしようか悩んだけどな。
思いきり背中そらせた上目使いのやつ。
でもやっぱ、まだ処女性をアピールしたい年頃じゃん?
「美尻伝説」打ち立てんのはまだ先でいいかなあって。
もうちょい清純派路線つらぬくわ。
でもなそうは言ってもな
アンアンの「SEXで綺麗になれる」特集とか見て来る日に備えてっから☆

【カウンター跳ね上がれ!マッハで♪】

【かてごり】

【激鬱を治癒する物語たち】

【リンク 行ってみれ】

あの娘のもとに                               飛びますっ!飛びますっ! 

このブログをリンクに追加する

【トラバってるかーい!ぃえーい!】

【月別アーカイブ て意味わからん】

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。