--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/04 (Mon) サルベージめもりー
R0012701.jpg

H2ったら17年前か・・・




ピラピラした竜宮の使いとか、ボンボリに電気を点けたアンコウが泳いでいそうな光も届かない暗い深海。

そんな深海深くに沈んだ記憶。

忘れたことさえ忘れてる。

今思い出さなかったら、オレ一生思い出すことなく死んでいったわ

と思うような記憶が

誰かの一言とか

一瞬の風景とか

電車で隣り合わせた人の香水とか

そんなあれでまざまざと蘇ることってあるでしょ?

そんなこと。






今日、会社の用事で渋谷の本社に行った。

そして所用で渋谷から新宿まで歩いた。

天気もいいしどうせ歩くなら散歩がてらと

明治神宮の中をつっきって静かなジャリ道の参道をジャリジャリ歩いた。

明治神宮の代々木口を抜けると一気に車の喧騒。

マイナスイオンの森林浴から二酸化炭素の排気ガス浴。

ちょっとギャップがすごいんですけど。

なんてたって上に首都高走ってるからね。

そして首都高の下の道を新宿に向かって歩いていくと

小さな公園があった。

本当に狭い、砂場しかない公園。

「○○公園」って看板がなかったら公園とは思わないような公園。

首都高の陰で陽も当たらないような公園。

もしオレがお母さんだったら、絶対こんなとこで子供をあそばせないぞ、と胸の前で握りこぶしをつくってみるような公園。






あれ??

あれれ??!!!この公園て・・・







もう何年前なんだろ。

なんでこんなとこ歩いてたんだか全然憶えてないけど

夜遅くにこの公園の前を通ったら、ベンチにうずくまって泣いてる女性がいた。

シクシクじゃない。

子供みたいにシャクリあげながらエグエグ、鼻をまっ赤にして泣いていた。

酔っ払いか??

その前を通り過ぎようとしたとき、オレの気配に気がついたのか

うずくまっていた顔をガバっとあげ、女性はオレのほうを向いた。

オレはビックリして立ち止まった。

泣き腫らした顔に、じゃない。

「あれ?・・・え?・・・ペコ??」

偶然の再会に。

そのあとは飲みに行ったんだっけ???

よく憶えてねえやww

もう10年以上も前のことだもん。




その更に5年くらい前に、ペコはオレが学生のころバイトしてた店の常連さんだった。

出身が同じ新潟ってこともあって仲良くなって、バイト中もよくしゃべっていた。

ペコは丸の内の酒類輸入元の会社でOLをやっていた。

で、そのうちオレが大学を卒業して、二度と会うこともなかった。





ところが

就職してしばらく後、正月休みで実家に帰っていたとき。

予定していた友達との飲み会の前に時間をもてあまして

新潟の大きな地下街をプラプラしてたら

なんと、ペコがそこの中のテナントの洋服屋さんで働いていてバッタリ再会した。

おーおー久しぶり。

どうしたん?

会社やめて新潟に戻ってきたん?

でもさーーすっげえ偶然だね!!

って。

で、オレはいつでも会える友達との飲み会を早々に切り上げて

ペコのアパートに行った。

あ。言っとくけど何もしてないからね。

昔話とその後の経過報告をしながら飲んだだけよ。




で、それからまた音信不通になった。

2、3回、電話くらいはしたのかな??

忘れたw

そしてそんなことがあったのも忘れたころ

1年後?2年後??

バッタリ会ったのよ。



それがこの首都高の下の小さい公園。

本当に狭い。砂場しかない公園。

もしオレがお母さんだったら・・・(中略)・・・な公園。

ここでエグエグしゃくりあげて泣いてたペコ。



ペコはまた新潟から東京に出てきてた。

確か、渋谷の会社でオペレーターしてたんだっけ??

あれ??そんでそのあと恵比寿の会社に転職したんだっけ??



で、何度か会って

で、それっきり。

確か、そう。



あれ??違うな・・・

たしか、カレシが出来たって聞いたのを覚えてるなあ・・・

うーーん・・・





そんなこんなを怒涛のように思い出しながら新宿に向かって歩いていた。

どうしてんのかな?

てか、あいつ今どこにいるんだろ??

おいおい。またどっかで偶然会うんじゃねーか、とか思いながらw







スポンサーサイト

comment

ヤモリーこわーーーーい
てか いるんだね びっつくり
にゃんこもすごーーーい
公園でどうしちゃったんでしょう
すごい偶然だし
これがドラマだとピカピカってカミナリ鳴って落こちって
17年前にタイムスリップとか おもしろそうだ☆
2007/06/04 05:28 | パフィーのTシャツ [ 編集 ]

>パフィTさん

パフィTさんとこは守宮いないんですね。
都会だからですね。
ウチは庭にトカゲもヘビもいますw

なんか偶然って不思議ですよね
例えば、ボリビアに旅行に行ってジャングルで高校時代の友人とばったり遭遇したら、そりゃビックリ通りこして不思議ですもんねwお前、ほんものか?みたいなw
2007/06/04 22:49 | FineDays [ 編集 ]

シンクロ!
2007/06/05 00:12 | めみ [ 編集 ]

会います、必ずもぅ一度。
それは恋とか愛とかそんなんじゃない運命で。


うん、あうな…、

近いうちに。
2007/06/05 12:04 | よっし [ 編集 ]

はじめまして、ぴたっとマッチ研究所の迫田と申します。

突然のコメントで不審に思われたかと思いますが、

(アクセスしてこられた方にとって)オーナー様のブログをより魅力的にみせる方法がありまして、コメントさせていただきました。

サービス名は、「ぴたっとマッチ」といいます。

オーナー様にとって費用は一切かからないサービスなので、開始初日にして既に4,000人以上のブログ運営者の方にご登録いただいております。

http://pitattomatch.com/common/regist.html?intro=1200


どのようなサービスか一言で簡単に説明しますと、

アクセスしてこられた方の興味ある情報・サービスの広告が、オーナー様のブログに掲載されるというものです。

(例:「車」についてのブログでも、訪問者が「旅行」に興味があるのであれば、旅行関連の広告が表示されます。アメリカでは主流になっている、ユーザーマッチ広告といわれるものです)

その広告がクリックされるたびに、オーナー様には収入が入ってきます。

ブログの内容に関わらず、ブログ訪問者が興味のある広告が表示されますので、クリック率・クリック回数も高くなっています。

さらに、

オーナー様の紹介によりこの「ぴたっとマッチ」を開始された人がいるとします。

そしてその人が報酬を得ると、オーナー様は何もしていないのにその人の報酬の10%分に相当する報酬がもらえるのです!


長くなりましたが、この「ぴたっとマッチ」は、Googleのアドセンスを超えるサービスだとも言われています。

今すぐ登録して、先行者利益を得られることをオススメいたします。

http://pitattomatch.com/common/regist.html?intro=1200


オーナー様のブログがより素敵なものになりますよう、心から祈念いたしております。
2007/06/05 15:23 | ぴたっとマッチ研究所 [ 編集 ]

>めみちゃん

しんくろ!!
ってそんだけかいっ!!

芯黒!!イエイ!!


>よっしさん

なんかそんなこと言われると会いそうな気がしてきたわ

いや、でも今道端ですれ違ってもお互いわかんないかもw


>ぴたっとまっち

イエイ!!ねずみこう!!
2007/06/06 01:06 | FineDays [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://chanta40.blog46.fc2.com/tb.php/199-9a179fc5

【コメント 嬉しい♪楽しい♪大好き♪】

コメントするとタヒチ旅行が当たる!!!    かもよ・・・

【ばついち。だっけなんだや】

FineDays

Author:FineDays
プロフィール写真を変えてみた。
女豹のポーズの写真とどっちにしようか悩んだけどな。
思いきり背中そらせた上目使いのやつ。
でもやっぱ、まだ処女性をアピールしたい年頃じゃん?
「美尻伝説」打ち立てんのはまだ先でいいかなあって。
もうちょい清純派路線つらぬくわ。
でもなそうは言ってもな
アンアンの「SEXで綺麗になれる」特集とか見て来る日に備えてっから☆

【カウンター跳ね上がれ!マッハで♪】

【かてごり】

【激鬱を治癒する物語たち】

【リンク 行ってみれ】

あの娘のもとに                               飛びますっ!飛びますっ! 

このブログをリンクに追加する

【トラバってるかーい!ぃえーい!】

【月別アーカイブ て意味わからん】

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。