--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/23 (Tue) 大山と書いてチョモランマと読め
080920_1454~01


今宵、夏の終わり。

蝉ファイナル。

比沙屋のやき栗を食べながら我思う。

ふくらはぎが痛え・・・





すでに6大陸の最高峰を制覇しているアルピニストの私であるが、残るアジアの最高峰「大山」に土曜日アタックしてきた。

「大山」と書いて「おおやま」と読む。

しんぷるいずべすと。つっこもうにもスキがない。

ネットで調べた以下チェケラ。

「大山」は、神奈川県の伊勢原市と厚木市と秦野市の境目に位置し、高さ1252m。

古くから霊山としてあがめられ、多くの人々の信仰を集めていた。

特に江戸時代に入ると庶民のあいだで「大山詣り」が盛んになり、「東のディズニーランド、西の大山」と称されるほどのレジャースポットでもあった。

登山口までの参道は風情ある佇まいが続き、晴れた日には山頂から新宿の高層ビルやマチュピチュやら天空の城ラピュタが一望できる。

豆腐が有名なユネスコ指定の世界遺産である。(出展 ひみつ



なかなか歴史深い山である。

それでは私の大山トレッキングルートを回想してみよう。









080920_1339~01

登山口につづく階段。

早くも萎えーーな気分でやんす。

この登山道の入り口まではケーブルカーが通っていて、ほとんどの人がそれを利用して上がってくる。

しかし私がそんな文明の利器などに頼るわけがない。アルピニストのプライドが許さない。

肝に銘じておけ。自然の前では文明の利器など無力に等しいのだ。

断じてケーブルカーの往復代850円をケチったわけではない。

軟弱者どもがっ。

と、ここまで登るのに所要時間30分。すでにTシャツは汗だくである。

周りのケーブルカー組が「ああ、やっぱ山って気持ちいいよねえ」などと涼しい顔でチンタラ歩いてる中、ひとり、蒸気機関車のように身体から湯気を立ち上らせてスタスタ歩いていく。

私に気づいた観光客が「あの人、だくだくじゃない、かわーそーに」的な視線を向けてくるが、ストイックな私に同情はいらない。

そしてこの階段を登りはじめて、私は重大な過失に気がついた。

なんと私は、着替えのTシャツはおろか、オヤツはおろか、バナナも、仙豆も、飴ちゃんも、飲み物さえ一切持ってきていないのである。

てか、なんかどっかで買おうと思っていてすっかり忘れていた。

遠足ならきっと「ぼく帰る」と泣き叫んでいたにちがいない。

だが私も分別のあるオトナである。ぐっとこらえ、ここは冷静に状況判断をする。

まず食料はいいとしても水分は行く先を考えると死活問題に繋がりかねない。

もし滑落したら遭難だってしかねないのだから。

人は水だけで一週間生きられるんだ。

水と塩があれば一ヶ月生きられる。

そこにおにぎりがあれば死ぬまで生きられるだろう。

やっぱ売店までちょっと戻って飲み物だけでも買ってこようかな、と0.2秒迷ったが・・・


ま、いっか、めんどくせ。


さすが、アルピニストの私である。








080920_1416~01

写真ではわかりにくいが結構な急勾配である。

元気なうちはハイペースで進んでいくが、いくつか急勾配をクリアすると30分もしないうちに息があがってきて、よいしょ、よいしょ、みたいな。

まとわりつくズボンをまくりあげて一歩一歩進むが、今どのくらい進んでて、あとどのくらいで頂上なのかさっぱりわからないし、「しょーがねえ、今日はこれぐらいでカンベンしてやろーか」と何度も思う。

そんなときに限って上から、おじいさんが子供と一緒に降りてきたりして、すれ違うときは、にこやかに「こんにちわー」と挨拶したりして、今日も良い日ですねーぐらいの勢いで挨拶したりして。

精一杯余裕ぶってる挨拶とは裏腹に、内心、おまえら天狗か、と、思ってましたけど。

まあ、実際、すれ違う人々から元気をもらって進んでいったようなところもありますけどね。





080920_1445~01

さすがにちょっと疲れて休憩タイム。

登山道の途中の見晴らしのいいところにはベンチなんかが置いてあって、そこで休憩。

カップルが弁当広げてイチャイチャしてたり、外人さん二人がラジカセで音楽聴いて酒飲んでたりしてました。

しかし私は食うものも飲むものもなくて間がもたないんで、またすぐ出発。





080920_1508~01

神はいる。

わたしはこの看板を見て涙しそうになった。

うん。ガンバル。


ビール・ジュース・軽食

ビール・ジュース・軽食

ビール・ジュース・軽食


とっくのとうに喉はカラカラである。


「ビーぅ」

「ビーぅ」

「ビーぅ」

「ビール」

「ビールっ!」

「ビールっ!!」

「ビールっ!!!!!!!!!」



頭の中、ビールコールが吹き荒れる。

とりあえず語尾あげてこーぜぃ!!

活気出してこーぜぃ!!!

イカリを上げろーっ!!!

帆を張れーーっっ!!!

人の心なんていい気なもんである。

さっきより足取りも軽くなってるし、すれ違う人にも「あ、こんちわ!!元気ぃ!!」みたいなノリになってる。

よいしょ、よいしょ、勇気リンリン登っていく。





さて、ついに山頂に到着である。

で、しょっぱなの写真が頂上からの眺めなんだけど。

てか、うーうん、そんなことどーでもいいの。

天気なんか、眺めなんか、そんなのどーでもいいの。

だって写真にはとったけど、私の瞳にはそんな景色はまるで見えていなかったから。

頂上についてすぐに、私の瞳はガラス玉と化した。

どこ売店?、どこ売店?、って頂上に到着するやいなや子犬のように尻尾ブンブン振りまわして探し回って、しまいに売店閉まってるって気がついた瞬間、ヌケガラになりました。

信じられなかった。

受け入れられなかった。

まだ昼の2時だというのに。

売店がね。

ボクの心の支えだった売店がね。

閉まっていたんだ。

まじか!?あららららーーーー!!!!!!どころじゃないですって。

北のキムさんなら間違いなく核のボタン連打してますよ。

神よ、これは試練なのですか。





で、多分、頂上には5分といなかったと思う。

やるせなくて、そっこー下山。

ころげるように山を降りた。

やり場のない何かを全力で開放した。

神はいない。

喉かわいた。

何人も抜いて山を降りた。





080920_1615~01

で、下の休憩処までおりてきて、観光客に「休んでいきませんかー」って声をかけてるおばさんにそっこー「ビールある?」って訊いて、ゴキュゴキュってイッキにプハーですよ。

やっとの思いで、この世の生を謳歌したわです。



で、店の前に腰掛けてビール飲んでたら、客引きのおばさんが話かけてきた。

「上まで行ったんですか?」

「あ、はい」 

「早かったですね、二時間ぐらいですよね」

「え、なんで」 

「Tシャツ濡れてた人、ねえ、おとうさんも覚えてるでしょ」

「おう」

となりで子供と座ってたおやじが答えた。

Tシャツは今もしっかりビチョビチョだ。

「二時間って早いわよ」

「ほとんど休んでないから」

「そーでしょう。それにしても早いわよ。自慢できるわよ」

って言われた。




お世辞半分ってわかってても

ちょっとエヘヘな気分になった私です。

今度は世界新だしちゃうよ。





スポンサーサイト

comment

にゃはー、大山ってあの丹沢の手前のお山だよねー
チョモランマって事にしといてあげる
だってFineさんがんばったもん
おやつも水も無いのにー
パフィTが一緒に行けばよかったね
こーゆー時ってパフィTのザックからは
ドラえもんのごとくいろいろ出てくるのにぃー☆
2008/09/23 20:33 | パフィーのTシャツ [ 編集 ]

>パフィTさん

おお、なんて心強いお方。
パフィTさんが一緒だったらよかったのにーー。
本当にザックからなんでもでてきそーですw
そーゆー雰囲気もってますね、パフィTさんて。
アウトドアならまかせろ!!みたいなw

今度は自分も飲み物とオニギリだけは持っていきます!!
2008/09/23 21:14 | FineDays [ 編集 ]

あー、いっちゃった、行っちゃいましたか!
このこのぉ~!(←?
アルピニストの一面垣間見れました♪
やっぱ気合が違いますよね。
てーしゃつ一枚余裕しゃきしゃきっすね!

でもー、バナナや仙豆や飴ちゃんを忘れるなんてっっっ!
そんなんじゃ遠足マスターになれないよっ。(←いつの間にか遠足んなってる

でも、あれだねー、山登り、面白そうだよねー。(棒読み

うそうそw

ファインさんの今日の記事を読んで、山登ってみたくなりました!
明日からコソレンしまくります。
そんでもって私も汗だくになって、下の売店のおばちゃんやおじちゃんや子供に覚えてもらえるようになりますwww
2008/09/24 02:18 | めみ [ 編集 ]

大人って・・・結構楽しそうですねw
ていうか、Fineさんが楽しそう。笑
2008/09/24 02:31 | ユイ [ 編集 ]

>めみちゃん

山登りはねロマンですよ、ロマン吉忠!!(字まちがってっかもw

登ったあと、山頂から下界を見下ろしながらね
山って高いんだなーって
部長ーー!!高いですよー!!
ラピュタ見えますよーー!!って

専務ーー!!(以下省略

そんな男のロマンがロマンよしちゅう!!(ひらがなにした

てか、まじ意外とハードですよ☆






>ユイちゃん

いやいや子供には負けますw

てか、ユイちゃん人生最後の夏休み終わったんですね
たそがれちゃってません??体育座りでww
2008/09/24 18:20 | FineDays [ 編集 ]

す芸☆

Fineさん!勇気りんりんっす!
飲み物…もしかしてあえて持たずに行ったんじゃないかと推測(笑)
売店が閉まってたのは、神が「諦めなければ望みは満たされる」っていいたかったか、神自体が「休業日」だったか…
2008/09/24 23:53 | よん [ 編集 ]

ダクダクって読んでいて牛丼はいつも汁ダクダクだよなって…………なんか思いながら読んだよ(笑)。

やっぱり水分は大事だからね!
水分不足をバカにしちゃいけませんぜ(((^^;)

とりあえず下山日本新タイくらいで出来て良かったです
2008/09/25 08:35 | きょん [ 編集 ]

>よんさん

飲み物・・・・ガチで忘れてましたw

神さまは午前中は開店してたらしいんですけど、私が登りはじめたころに下山してきたらしーです。
ビール買ったところのおばちゃんが言ってました。

午後休の神さま。。。もっとはたらきましょーよー






>きょんさん

だくだくは汁だくからきてますから正解です!!

でも牛丼は汁ダク嫌いなので自分は汁ナシでたのみます。
ツウになると「ネギだけ」ってオーダーするらしーですよ。
タマネギおんりーのヘルシー牛丼。。。もはや牛丼ではないですがww
2008/09/26 11:46 | FineDays [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://chanta40.blog46.fc2.com/tb.php/313-b8ead1bf

【コメント 嬉しい♪楽しい♪大好き♪】

コメントするとタヒチ旅行が当たる!!!    かもよ・・・

【ばついち。だっけなんだや】

FineDays

Author:FineDays
プロフィール写真を変えてみた。
女豹のポーズの写真とどっちにしようか悩んだけどな。
思いきり背中そらせた上目使いのやつ。
でもやっぱ、まだ処女性をアピールしたい年頃じゃん?
「美尻伝説」打ち立てんのはまだ先でいいかなあって。
もうちょい清純派路線つらぬくわ。
でもなそうは言ってもな
アンアンの「SEXで綺麗になれる」特集とか見て来る日に備えてっから☆

【カウンター跳ね上がれ!マッハで♪】

【かてごり】

【激鬱を治癒する物語たち】

【リンク 行ってみれ】

あの娘のもとに                               飛びますっ!飛びますっ! 

このブログをリンクに追加する

【トラバってるかーい!ぃえーい!】

【月別アーカイブ て意味わからん】

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。